彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

プロダクトローンチ・フォーミュラで、爆発的に売り上げを上げる具体的な方法を知りたいですか?

 

私もこれまで、コンサルをしているクライアントさんの後ろに入って、マーケティングを何度もプロデュースさせて頂きました。中にはメール1通で3000万円を稼ぐ仲間も出て来ました。

コンサル生の加藤チャイさんがメルマガ1通で日収3000万円を達成!【対談音声】

 

これらのマーケティングは全て、プロダクトローンチ・フォーミュラというセールスの型を使っっているのです。という事で、今回は初心者にも分かりやすく、事例を交えてテンプレートを分かり易く解説していきますね!

 

◆この記事は動画と一緒に見るとより理解が深まりますよ◆

動画で紹介していたツールと書籍

 

プロダクトローンチとは?

プロダクトローンチとは、一言で言えば読者さんを巻き込んだ、参加型マーケティングの事です。

 

メルマガと動画を使って読者を巻き込み、サイトにコメントを貰う事で、当事者意識を感じて貰い、そのコメントを元にセールスする事で爆発的な売上を上げる手法の事ですね!

 

2015-06-15_08h52_10

読者さんには、

何か面白い事が始まりそうだぞ!!」

と思って貰い、一緒になって

イベントに参加しているかの様な感覚に

なって貰う事がポイントになります。

 

具体的には、プロモーション動画を

ブログに埋め込ませ、

1つずつリアルタイムで順番に見て貰い、

プロモーションを行っていきます。

 

 

ポイントは、動画1→動画2→動画3→動画4と順番に見て頂く度に、感想や悩み、不安、欲望などをブログにコメントを貰う事です。

 

マーケッターであるあなたは、このコメントを元に、次の動画を作って行き、セールスまでの流れを作ります。ポイントは、読者さんの要望に答えながら、次の動画の期待感を煽り、盛り上げ、欲しくさせる事です。

 

ポイント

イメージがつかない場合は、この記事の冒頭の動画と合わせて見て頂くと、より分かり易いですよ!

 

プロモーションは、メルマガを使っていきましょう!縦長のセールスレターを分割して、順番に動画で見せていくイメージです。動画でのプロモーションの流れは、セールスレターの流れと一緒でOKです。

 

セールスレターの流れが分からない場合は、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

売れるセールスレターの構成を無料でテンプレート化!例文を交えて解説!

 

次に、プロダクトローンチの流れをテンプレート化しましたので、一緒に見ていきましょう!

 

 

プロダクトローンチの流れをテンプレート化しました

プロダクトローンチの流れを2015-06-15_07h08_18

テンプレート化しました。

 

右の図をご覧下さい。

 

こんな流れで

プロモーションを行っていきます。

 

動画を見たら次の動画の期待感を煽り

次の動画を見たくなる様に

読者さんを巻き込んでいきましょう。

 

ペルソナに響くストーリー(ドラマ)を

作っていきましょうね!

 

ただし、クロージング直前までは、セールス臭は完全に消し去って下さい。ここで、マーケティング中にセールス臭を見せたら、一瞬にして信頼は失われ読者解除に繋がってしまう可能性があります。セールス臭を消す方法は、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

メルマガアフィリエイトで商品が売れない理由!原因はセールス臭!

 

4~5つの動画コンテンツを作って、5~12日でプロモーションをするのが一般的な型になります。では、集客から教育そして販売まで、1つずつ見て行きましょう。

 

集客

まずは、集客ですね!売上はのキモは集客になります!下記の流れで、集客をしていきましょう!

集客(Attracting customers)


1.商品の布石となる圧倒的なフリーサンプルを作る

2.紹介したくなる様な斬新なコンセプトのLP(オプトインページ)を作る

3.紹介依頼、広告(無料、有料)

 

1.商品の布石となる圧倒的なフリーサンプルを作る

ポイントは、あなたが販売しようとしている商品の布石となる様な、圧倒的なフリーサンプルを作るという事ですね!フリーサンプルとはスーパーの試食用の様なものですね!「美味しかったら買ってね」ってものです。

 

フリーサンプルは質と量を兼ね備える事で、その後のマーケティングがスムーズにいくのです。フリーサンプルを作るポイントは、無料プレゼントとを作るというよりは、有料教材を作るという意識で作成すると良いですね!

 

フリーサンプルについては、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

メルマガの登録率を上げる為の無料プレゼントは何が良い!

 

 

2.紹介したくなる様な斬新なコンセプトのLP(オプトインページ)を作る

次に、紹介したくなる様な斬新なコンセプトのLP(オプトインページ)を作りましょう!LP(オプトインページ)というのは、メルマガを登録して貰う為のページの事です。

 

そして、LP(オプトインページ)で最も重要なのは、インパクトです。人とは違う斬新なコンセプトのオプトインページが作れると、読者さんも「何!?何!?なんか面白そう!!」って言って、より登録率が上がりますよ!

 

LP(オプトインページ)の作り方とLPを作成するツールについては、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

LP/ランディング(オプトイン)ページの構成例と無料ツールでの作り方!

LPランディングページ作成ツールカラフル最強7大購入特典と評判をレビュー!

 

メルマガ登録直後には、プロダクトローンチの動画1つ目だけを見れる様にしておきましょう!動画1つ目については、これから詳しく解説していきますので、ご安心下さい。

 

 

3.紹介依頼、広告(無料、有料)

フリーサンプルとLP(オプトインページ)が用意出来たら、プロダクトローンチに入る前に、一気に集客をしましょう。

 

無料有料問わず、やれる事は全部やった方が良いです!じっくり集客をするなら、ブログYouTube、SNSなどですが、やっぱりスピーディに集客をするなら、紹介依頼をしたり、出来れば広告を打ったりしていきましょう。

 

ちなみに、現在オススメの有料広告は、facebook広告とアフィリエイトセンター号外です。他の集客網については、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

メルマガ読者を毎日30人集客する方法!見込み客リストを増やすコツまとめ!

 

目標の集客が出来たら、プロダクトローンチを行っていきましょう!

 

【動画1】コンセプトを宣言する

まず動画1では、今回の企画のコンセプトを宣言しましょう!そして、既存の常識がいかに危険かという事を認識して貰い、次の新しい世界に行く事が重要だという事を宣言しましょう!

「新しい世界に旗を立てて、みんなでここに行こうよ!!」というイメージですね!

 

(例) これまでの一発売り切り型のプロダクトローンチは、広告費がかさみ、売上の割には利益が少ない。一発売り切り型のプロダクトローンチの時代は終わった!なぜなら、疲弊するし、一発屋で終わる可能性が高いからだ!

これからは、『プロダクトローンチ×コミュニティ×自動化』で、リピート率の高いビジネスをやるべきだ!

 

こんな感じで、これまでになかった新しいコンセプトを打ち立てて、宣言していきましょう!

そして、重要なポイントがありますので、下にまとめました。

 

コンセプトを宣言する(Qualify)

1.メルマガ登録直後に見れる様にする

2.最も面白い動画を作る

3.中でも最初の30秒で引き込む

4.実績を出し未来を魅せてあげる

5.市場をあっと言わせる価値を提供する

6.興味付けをして巻き込む

 

1つずつ見ていきましょう!

 

1.メルマガ登録直後に見れる様にする

この動画1は、メルマガ登録直後に見れる様にしましょう!既存のメルマガ読者さんには、メールで1つ目の動画を流せば、大丈夫です!

 

2.最も面白い動画を作る

これから行うプロダクトローンチの中でも、最も面白く、斬新で、ワクワクする動画を作りましょう!この動画がこのプロダクトローンチの明暗を分けると言っても過言じゃありません!この動画が面白ければ、次が見られますし、つまらなければ、その後見られる事はないでしょう!

 

3.中でも最初の30秒で引き込む

動画を作る時の注意ですが、最初の30秒でいかに引き込むかを意識されて下さい。なぜなら、最初の30秒での離脱率が最も高いからです。「何か面白い事が始まりそう!!」って、思われる様なオープニングを意識されて下さい!今回の企画のベネフィットを、魅せつけてあげて下さい。

 

4.実績を出し未来を魅せてあげる

この1つ目の動画で、実績を公開して下さい。あなたの実績とクライアントさんの実績です。この時のポイントですが、圧倒的な実績と小さな実績と両方を見せる様にすると良いですね!!こうする事で、既に実績がある人にも、全く0ベースの人にも、興味を持って貰う事が出来る様になりますよ!

 

また、実績だけじゃなくて、その先のライフスタイルまで魅せてあげると、より読者さんに映像としてイメージを焼き付ける事が出来ますよ!

 

5.市場をあっと言わせる価値を提供する

市場があっと言う様な、圧倒的な価値を見せつける位の勢いを出しまていきしょう!大事なのはインパクトです!彗星の如く現れたかの様なインパクトを意識しましょう!

 

6.興味付けをして巻き込む

動画1は最も面白い動画を作って、読者さんの興味を一気に引き込む様にして下さい。そして、しっかりブログにコメントを貰って、読者さんを巻き込みましょう!!

 

ここでのコメントは、動画の感想や、これらから手に入れたい未来などを書いて貰うと、次の動画2に繋げ易いし、今後のオファーもし易くなりますよ!

 

【動画2】ストーリーで理解・共感

あなたのストーリーや、クライアントさんのストーリーを語り、読者さんの理解や共感を得ましょう!

理解、共感(Understand)

1.自分(クライアントさん)の苦労話や失敗談を暴露する

.こんな自分でも出来たと読者さんとの距離を縮め共感を得る

 

動画2では、読者さんの理解や共感を得ましょう!動画1では、圧倒的な実績を魅せつけたので、今回は、雲の上の存在をアピールするのではなく、自分も昔は読者さんに近い存在だったんだという事をアピールして下さい。

 

1.自分(クライアントさん)の苦労話や失敗談を暴露する

昔は、こんな苦労をしていたし、こんな最悪な失敗をしていたという事を、読者さんのイメージ出来る様にストーリー調で、話してあげましょう。出来るだけ、あなたの人生の中で、最も最悪なストーリーをチョイスして、自己開示してあげるのがオススメです。

 

ポイントは、当時のマイナスの感情をしっかり書き綴ってあげる事です。このマイナスの感情が、『あなたがパラダイムシフトを起こしたきっかけ』になっているか確認しましょう!

 

(例) お金の為に、一生懸命働いて、営業成績1位を取ったのに、ボーナス日に給料明細を見たら、貰えるはずのボーナスが貰えてなかった。理由は、不況だから。。。この時に「会社は社員の為ではなくて、結局会社の為、会社の都合だけなんだな」って事を悟り、会社の為に働くのが馬鹿らしくなった。

この日から、会社の為に働くのは辞めて、自分の為に働く事を決意した!

 

 

2.こんな自分でも出来たと読者さんとの距離を縮め共感を得る

こんな辛い過去があったけど、こんな私でも出来たんだと共感して貰いましょう!ここで親近感を得る事で、一気に読者さんとの距離を縮める事が出来ます。

 

【動画3】教育

教育(Educate)

1.転機(禁断の果実を見付けたキッカケ、新しいステージ行けたキッカケ)

2.新しいステージに行かないといけない理由(行動意識)

3.現状維持はとても危険

4.お金は持っているだけじゃ価値はない(投資意識)

 

1.転機(禁断の果実を見付けたキッカケ、新しいステージ行けたキッカケ)

ある日、転機となった出来事をストーリーにして書きましょう。新しいステージに行ける様になったきっかけをストーリーにするのです。

(例) 当時、不動産投資の副業をやろうと業者を回っていた時に、ある不動産営業マンからこんな事を言われた。「金持ち父さん、貧乏父さんって知っていますか?お金持ちは、お金の為に一生懸命働くのではなく、自分の為にお金に働いて貰うんですよ!」

この日の帰り道、本屋さんで「金持ち父さん、貧乏父さん」という本を買って、1日で読み切ってしまいました。金持ち父さんの斬新な発想に、今までの常識を全て覆された。

 

転機をストーリーにする方法は、下の記事に詳しく書きましたのでチェックしてみて下さい。

    
 

2.新しいステージに行かないといけない理由(行動意識)

読者さんに新しいステージに行かないといけない理由をしっかりと教えてあげましょう!時代性をしっかりと見据えて、ここに行くべきだと旗を立てて導いてあげる事が大事になってきます。

 

3.現状維持はとても危険

現状維持や現状のパラダイムの中でビジネスをやっていくのは、危険だという事に気が付いて貰いましょう。さらに、現状維持を続けると危険だという問題をしっかりあぶり出して、教えてあげましょう!

 

4.お金は持っているだけじゃ価値はない(投資意識)

「お金は持っているだけじゃ全く価値はなく、使った時に初めて価値を生み出す!」という事を教えてあげましょう!

お金は持っているだけじゃ増えませんし、自分のスキルに投資して増やす方が効率的だという事も教えてあげると良いですね!お金の教育を1つでも入れてあげるのがポイントです!

 

ポイント

こうやって1つ1つ布石を打っていく事で、最終的なセールスがスムーズに行きますよ!

 

【動画4】予告で欲しくさせ興奮させる

予告で欲しくさせ興奮させていきましょう!

予告で欲しくさせ興奮させる(Stimulate)

1.さらに、何か面白い事が始まるぞという雰囲気を醸し出し好奇心を煽る

2.緊急告知とお願い

 

1.さらに、何か面白い事が始まるぞという雰囲気を醸し出し好奇心を煽る

これから、さらに何か面白い事が始まるぞ!という雰囲気を醸し出し、読者さんの好奇心を煽りましょう!具体的には、「読者さんからのリクエストが多かったので!」という理由付けがスムーズです。

(例) 「是非、私も実践してみたいです!」といった沢山の声を頂いたので、あなたの為に、実践する環境がどうにか用意出来ないかと考えたのですが・・・。リクエストにお答えして、近日、仲間と一緒に実践出来るコミュニティを作ろうと思いますが、あなたも興味ありますか?

 

2.緊急告知とお願い

近日、リクエストを頂いた企画の募集をしようと思っている旨を告知していきましょう!そして、この企画をより良くする為に、読者さんからもどんなものにして欲しいかコメントを貰いましょう!

 

読者さんを巻き込み、コメントを貰う事で、読者さんと一緒になって企画を作っている感覚になっていきます。

(例) 近日、人数限定で募集しようと思っているコミュニティで使うマニュアルを作っているのですが、さらにあなたが躓く事なく、そして取り組み易いマニュアルにしたい為、あなたが一番知りたい事を1つ、不安に思っている事を1つ、下のブログのコメントにて教えて下さい!

コメントを元に、今回の実践コミュニティで使うマニュアルに反映させていきたいと思います!

 

ポイント

ここでも、一切の売り込み臭を消して下さい。あくまで醸し出すのがポイントです。

 

販売

最後に販売していきましょう!

行動を即す(Transition)

1.これまでの読者さんから貰ったコメントを網羅したセールス

2.24時間~7日間のセールスが一般的

3.限定性、緊急性、希少性を演出する(カウントダウンタイマー、締め切りの日)

4.メールは1日に複数回送ってもOK(初日と最終日には最低2通以上メールを送る)

 

1.これまでの読者さんから貰ったコメントを網羅したセールス

これまでの読者さんから貰ったコメントの欲求や不安、悩みを網羅したセールスを行いましょう!

これまで、読者さんとのコミュニケーションの中から頂いたリクエストを網羅したセールスになりますので、当たり前ですが売れ易いです。

(例) 「躓いて手が止まってしまうのが不安!」という声を沢山頂きましたので、直接チャットや通話が出来るskypeコンサルを付ける事にしました!

 

 

2.24時間~7日間のセールスが一般的

セールス期間は、24時間~7日間が一般的です。私のクライアントさんだと、メール1通送って、11分後には完売して、決済リンクを削除したという事例もあります。

 

この時の売上は、3000万円でした。上手くいったポイントは、読者さんをしっかり巻き込んで、販売当日までに欲しくて欲しくてたまらなくさせていたという事です。

 

3.限定性、緊急性、希少性を演出する(カウントダウンタイマー、締め切りの日)

限定性、緊急性、希少性を演出するセールスを行っていきましょう!具体的には、数量を限定したり、カウントダウンタイマーを回して、締切日を告知したりしましょう!

 

カウントダウンタイマーは、下の記事で紹介しているカラフルに備え付けで付いていますので、チェックしてみて下さい。

LP作成ツールカラフルの特典と評判と使い方(圧倒的な7大特典付き)

 

限定性、緊急性、希少性を演出する場合も、理由を明確にしましょう!なぜ、数量限定なのか?なぜ、人数を絞るのか?なぜその日に終了するのか?全て理由を伝えていきましょう!

(例) 直接チャットや通話が出来るskypeコンサルをするにしても、サポートに限界がありますので、10名限定に絞らさせて頂きます。

 

 

4.メールは1日に複数回送ってもOK(初日と最終日には最低2通以上メールを送る)

クロージングのメールは1日に複数回送っても大丈夫です。必要であれば、必要なタイミングで送れば良いのです。例えば、初日と最終日は売れ易いので、最低2通はメールを送りたいですね!

 

ポイント

ここでは、これまでプロダクトローンチのコメントで得た、読者の欲求を網羅したセールスをしていきましょう。読者さんと一緒に作った企画になりますので、必然的に売れ易くなります。

 

次に、プロダクトローンチのサイトの作り方について、分かりやすく解説していきますね!

 

 

プロダクトローンチサイトの作り方

プロダクトローンチサイトの作り方ですが

右の様な作り方がいいです。2015-06-15_08h52_10

 

右側の動画メニューは、最初は

全て見られない様にする様にしましょう。

 

つまり、動画1のメールを送った時には

動画2、動画3、予告動画などのメニューが

表示されない様にするという事です。

 

次の動画まで見れてしまうと

セールスまでの流れをこちらで

コントロール出来なくなりますし

次のメールへの期待感を煽る事が出来なくなります。

 

リアルタイムで、プロダクトローンチを行って、コメントに応じて随時、動画記事をアップしていきましょう!

 

コメントは、下記の内容を貰う様にして下さい。

 

・動画の感想

・疑問点

・具体的に知りたい事

・分かりにくい点

・あなたの悩み

・次の動画で知りたい事

・一番知りたい事

・盛り込んで欲しい内容 etc…

 

これらを貰う事で、より読者さんの期待を企画の内容に反映させる事が出来ますよ!

 

 

プロダクトローンチを成功させる為に意識する事

プロダクトローンチを成功させる為には、下記の事を意識する様にして下さい。

 

・権威性

・返報性

・信頼

・期待

・好感度

・イベント性

・コミュニティ性

・希少性

・社会的証明

 

これら全てを盛り込む事で、異常な反応を取る事が出来ますよ!プロダクトローンチを始める前に、おおよその流れの全体像を紙に書き出して、これらの全てが盛り込まれているか、チェックする様にされてみて下さい。

 

 

プロダクトローンチを成功させる為に気を付ける点

プロダクトローンチを成功させる為に気を付ける点をまとめました!

 

・動画の終わりとイントロが重要

・同じ単調な映像ばっかりはつまらない

・TV番組を意識する

・ドラマを意識する

・次の動画見たくなる様にする

・しっかり読者を巻き込む

・売り込み臭は消す

・メールは毎日送る(動画1は見ましたか?)

・コメントはきっちり返す(結構見られている)

 

自分がテレビや映画のプロデューサーになったつもりで、いかに面白いものを提供出来るか考えて作ってみて下さい。

 

ポイントは、全体的な流れの構成を紙に書き出し、取りあえずその構成に従ってやってみるという事です。

 

もし自信がなければ、最初はビジネスのメンターにプロデュース料を払って、プロデュースして貰うのがベターですね。実践型でプロダクトローンチをやった方が、経験も詰めるしスキルになり易いですよ!

 

万全な準備をして行きましょう!

 

ちなみに、このプロダクトローンチが成功したら、この一連の流れを、ステップメールとステップサイトを使って自動化する事が出来ますよ。既に売れているプロダクトローンチですので、後は広告を使ったり、自分メディアを構築して集客を頑張っていくだけで、売れ続ける仕組みが完成しますよ!

 

 

まとめ

プロダクトローンチについて、テンプレートを事例を交えて分かり易く解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

プロダクトローンチで大事なのは、読者さんを巻き込んで参加して貰う事。そして、読者さんのリクエストにお答えして、それを販売してあげて、危険な現状から素敵な未来に連れて行ってあげる事です。

 

その為には、「ここに行こうぜ!」って、しっかりと旗を掲げてあげる事が大事になってきます。今一度、プロダクトローンチとは、何のかを再確認した上で、取り組んでいきましょう!

 

お陰様で、プロダクトローンチを実践して、素晴らしい成果を出している仲間が続出していますよ!

続きは、リッチライフクリエイト講座7Daysで!

 

彦坂盛秀

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント