彦坂盛秀

こんにちは、彦坂です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

 

メルマガ読者さんの集客を一気にしたいのですが、「号外広告でおすすめの所ありますか?」「号外のオススの出稿方法を教えて下さい!」なんて、コンサルをしているクライアントさんから、度々ご相談を頂きます。

 

私自身も1年に数回ですが、メルマガ読者集客の為に号外広告を出稿します。つい最近も、同じ方で今回で4回目の号外広告を打ち117万円の利益を出しました。これらの事例も踏まえ、効果的なメルマガ号外広告の出稿方法が分ってきましたので、あなたにシェアしたいと思います。

 

という事で、今回は、メルマガ号外広告のオススメの出稿方法と具体的な事例についてお話していきたいと思います。

 

 

メルマガ号外広告とは何?

 

まずは、メルマガ号外広告とは何?という疑問からお答えしていきます。メルマガ号外広告とは、メルマガ発行者に対して、自分の商品やサービスの紹介を依頼して、メルマガ発行者のメルマガで紹介して貰う広告サービスの事です。

 

このメルマガ号外広告を使う事で、あなたの商品やサービスを一気に広める事が出来ます。特にメルマガ読者さんを数万人から数十万人もいるメルマガ発行者さんもいますからね。

 

号外広告の費用はまちまちですが、この記事を書いている時点では、メルマガ読者数が数万から数十万人いる方で、メルマガ1通15万円~30万円位で出稿する事が出来ます。

 

ある方だと、持っている全てのメディアでの広告のフルパッケージで300万円って方もいます。

 

 

メルマガ号外広告は効果あるの?

 

「メルマガ号外広告は効果あるの?」という疑問からお答えしていきます。私もメルマガ号外広告は、何かプロモーションやる前とか、ちょくちょく打つ事があります。

 

実はつい、先日も18万円位のメルマガ号外広告を打ちました。この号外広告は実はもう4回目で、今年打つのは2回目だったりします。

 

それでも、メルマガ読者さんを集客して、ステップメールに流しただけで、117万円程の利益が出ました。ちなみに、これまでの号外も全て利益を出しています。ちゃんと正しいマーケティングを組んで出稿すれば、メルマガ号外広告は効果がありますよ!

 

中には日本中にある号外広告を繰り返し繰り返し打って、メルマガ読者さんを大量に集めている方もいますよ。

 

 

メルマガ号外広告で売れるおすすめの出稿方法とコツとは?

 

「メルマガ号外広告って実際に売れるの?」って質問が来そうですが、メルマガ読者さんに必要な商品やサービスを、必要なタイミングでお届け出来れば、あなたの紹介したい商品やサービスは売れます。

 

ただし、紹介の仕方が最も大事でキモになります。メルマガ号外広告であなたの商品やサービスを売るコツは、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使う事です。

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の基本は、見込み客を集客して、見込み客に教育(価値観の共有)して、見込み客に販売するという一連の流れを行うマーケティングの事を言います。

 

つまり、メルマガ号外広告で、いきなり商品ページを紹介するのではなく、あなたの商品やサービスに興味ある見込み客を集客する事を目的とした広告を出稿するという事です。

 

見込み客の人に手を上げて貰う為には、あなたの商品やサービスに関連するフリーサンプルをばら撒くと良いですね!無料プレゼントです。「これ欲しい人!?」って、メルマガ号外広告を出稿する事で、多くの見込み客を獲得する事が出来ます。

 

後は、メルマガのステップメールという機能を使って、見込み客に教育しながら関係性を作って、販売し成約に結びつけると効果的です。もちろん、リアルにメルマガを配信してプロモーションをしても大丈夫です。

 

直接、メルマガ号外広告であなたの商品やサービスを販売するより、圧倒的に効果が高い訳です。そこで、売れなくても、あなたは見込み客のメルマガ読者さんを獲得していますので、いつでもコンタクトを取って販売する事が出来ますよ!

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは

 

もし、LPなどのオプトインページが作れない場合は、下記の記事をご覧下さい。

facebookやtwitterなどのSNSに馬鹿ウケするLP(ランディングページ)作成方法!ポイントは5つ!

ランディングページ(LP)の構成と作り方!無料ツールなら5分で出来る!

LPランディングページ作成ツールカラフル最強7大購入特典と評判をレビュー!

 

 

メルマガ号外広告はどうやって出すの?

 

メルマガ発行者が、メルマガ号外広告サービスの枠を大々的に販売している人もいますので、基本的には検索して、メルマガ号外広告を依頼する形になります。

 

残念ながら、メルマガ号外広告の中でも、全く反応がない号外広告もあります。特に検索した時に上位表示しているものの中で、結構ダメな奴もあるので、注意が必要です。

 

基本、クチコミとかコンサルをして貰っているメンターに聞いてみるのが良いですよ。コンサルをしているメンターは色んなコンサル生を抱えていますので、色んな情報が耳に入ってきます。

 

また、検索だけじゃなくて、あなたが購読しているメルマガの発行者さんも号外広告サービスをしているケースがありますので、是非、チェックしてみて下さい。

 

たまたまメルマガで見つけた号外広告をクライアントさんに勧めたら、1通での号外広告で500人のメルマガ読者さんを集客したなんて事例もありますよ。その時にコンサルをしているクライアントさんのプロモーションをプロデュースしたのですが、メール1通で日収1800万円を達成しました。もちろん、号外だけでメルマガ集客したリストだけじゃないですが!!

 

後は、メルマガ号外を出すタイミングによって波がめちゃくちゃあります。なので、メルマガ号外広告主のメルマガをチェックしておいた方が良いですね。やはり、号外広告を連発していれば、メルマガ読者さんが枯れてしまうのは当然の事ですので。

 

 

メルマガ号外広告のおすすめの人は誰?

 

では、「メルマガ号外広告のおすすめの人は誰ですか?」という質問にお答えしたいと思います。まずは、あなたの属性に合ったジャンルのメルマガ発行者です。間違いなく良い反応を取る事が出来ます。

 

また、常に新規メルマガ読者さんを集客している方も反応が良いですね!この辺も流れがあるので、よくメルマガ発行者さんのメルマガの流れをチェックしておくと良いですよ。

 

反対にお金さえ払えば、どんな人でも号外広告を打つ方。そういう方は特に最近は反応が落ちてきているという情報が入ってきています。逆に、審査制とかにしている方の号外の方が、比較的に反応が良い傾向にあると思います。もちろん一概には言えませんが。。

 

一番良いのが、表立って号外広告サービスをやっていない方で、自分で見つけてきた方ですね。非常に良い反応を取る事ができます。

 

後は、私が運営しているコミュニティでもそうですが、クライアントさん同士でプロモーション前に紹介し合ったりしていますよ。普段からギブの精神でビジネスをやっていく事が大事ですね!横の繋がりが出来ているといざという時に強いですね!

 

 

号外広告文のコツはありますか?

 

「号外広告文のコツはありますか?」というご質問にお答えします。号外広告を出稿する場合は、基本的にこちらで広告文を用意する必要があります。

 

最も重要なのが、メルマガタイトルですね!!あなたの商品やサービスにあったベネフィットがあって、キャッチーなメルマガタイトルを付けましょう!!

 

当たり障りのないタイトルはダメです。あなたのペルソナがどんな悩みがあるのか?そして何を欲しているのかをしっかりを察して、それを提供する様なタイトルをつけましょう!

 

彗星の如く現れた感を出すと、非常に反応が良いと思いますよ!!もちろん、それなりの戦略も大事です!!

 

号外広告サービスは、ブログやYouTubeと違って、一見さんに対しての広告になります。ですから多少アオリ気味のタイトルを使いましょう!もちろん嘘をつかない様にしましょう!!

保護中: ギミックタイトルの有効的な使い方

(パスワードはメルマガ1通目でプレゼント!)

 

メルマガ広告文章は、メルマガ発行者さんとの関係性を書いたりすると反応が良いです。後は、お客様の声も是非載せましょう!結局は、その商品やサービスを手に入れたお客様ってどうなったの?って、ところが一番大事な所ですので!!ない場合は、あなたの実績を押し出しましょう!

 

後は、限定性を出すと良いですね!!一見さんですので、一度あなたのオプトインページを開いて、閉じてしまったら、もうあなたのメルマガを登録する事はないでしょう。

 

カウントダウンタイマーも効果的ですね!メルマガ号外広告は多少アオリ気味の方が効果はあります!カウントダウンタイマーは下記のツールがオススメです。

LPランディングページ作成ツールカラフル最強7大購入特典と評判をレビュー!

 

 

号外広告のオプトインページで名前も取得した方が良いですか?

 

「号外広告のオプトインページで名前も取得した方が良いですか?」という質問にお答えしていきます。

 

メルマガ読者さんを、名前付きで取得した場合、量は取れません。しかしながら、解除率も下がる傾向にあります。

 

反対にメルマガ読者さんを、名前無しで取得した場合、上記に比べて量は取れます。成約率も上記とさほど変わりません。しかしながら、名前を取得しないと「私こんなメルマガに登録したかな?」って事になって、解除される可能性は高まります。

 

後者の解除防止対策として、2つあるのですが、1つ目はメルマガ1通目で圧倒的なブランディングをするという事ですね!パンチ力でメルマガ読者さんに、ブランドと認識して貰う事です。

保護中: ブランディング戦略と効果

(パスワードはメルマガ1通目でプレゼント!)

 

そして、2つ目はステップメールやメルマガ内で、名前を取得するという事です。この戦略を使う事で、量も質も両方取る事が出来ます。

 

また、量を取りたい場合は、空メール送信でもメルマガを登録出来る様にした方がより良いです。ビジネスは、相手に余計な時間を取らせない心遣いがとても大事ですからね!ビジネスの基本です。

 

マイスピーというメルマガ配信システムで空メール登録が出来ます。設定方法もマイスピーのマニュアルに載っていますよ!!できなければ、クラウドワークスなどの外注サイトで、2万円もあればやってくれるはずですよ!

マイスピー(MyASP)のメリットとデメリットと申込方法!最強11大特典付とレビュー!

 

 

同じ人に何度も号外広告を打つ場合の注意点は?

 

同じ人に何度も号外広告を打つのも良いですね!ただし、反応はどんどん落ちていきます。注意点としては、半年ないし、1年以上は空けたい所ですよね!出来れば1年以上空けたいです。

 

そして、号外を打つ場合は、アプローチ方法を変えましょう!前回と全く同じアプローチだと反応は3分の2以下になります。違う属性を意識してメルマガ号外タイトルや広告文を考えましょう!!

 

ちなみに、広告文はメルマガ広告主に書いて貰う方が当然反応が良いです。もし、選べるのであれば、例え価格が高くても広告主に書いて貰う様にしましょう。

 

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?メルマガ号外広告は、正しいマーケティングを組んだ上で、必要な時に必要なタイミングで出稿すれば、効果がある事はお分かり頂けたでしょうか?メルマガ読者さんの集客は、無限にありますので、メルマガ読者さんの集客網の1つとしてお考え下さい。

他にも沢山のメルマガ読者さんを集客するコツをノウハウ化してまとめていますので、良かったら下記の記事をご覧下さい。

メルマガ読者を毎日30人集客する方法!見込み客リストを増やすコツまとめ!

 

さらに、メルマガ読者さんの集客をしたいという事であれば、まずは、下記のリッチライフメール講座7Daysに参加されてみて下さい。

 

お陰様で沢山の実績者を輩出しています

続きは、リッチライフクリエイト講座7Daysで!

 

 

彦坂盛秀

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント