彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

徹

初心者だしどんな内容をメルマガに書けばいいのでしょうか?

ってお悩みではないでしょうか?

私自身も、最初右も左も分からないままメルマガを発行し始めました。分からないけど取りあえずやってみる!って精神ですね!これ重要です。誰だって最初はこんなもんなんです。

このノリで2012年からメルマガを毎日書き始めて、3年半位は毎日2通ずつメルマガを書いていまいた。この記事を書いている時点では毎日は書いている訳ではありませんが、今だにメルマガを発行しています。

ということで、メルマガのネタ作りのアイディアが浮かばないあなたに、毎日書けちゃう7つのネタ帳について解説していきます。

参考:売れるメルマガの書き方テンプレートまとめ!初心者にも分かりやすく動画解説!

 

◆動画と一緒に見るとより理解が深まりますよ◆

続きは、無料オンラインサロンで!

 

メルマガのネタ作りのアイディアが浮かばない!?

毎日メルマガが書けちゃう7つのネタ帳メルマガのネタ作りのアイディアが浮かばないのはなぜでしょうか?

そんなあなたの為にいつでもカンニング出来る『毎日メルマガが書けちゃう7つのネタ帳』をご用意しました。

このネタ帳はかなり優れていて、ネタに困ったら何度もこのコンテンツを見直して頂ければと思います。あなたの日常そのものも、ネタで溢れているのです。

ナチュラルに自分らしいライフスタイルを楽しんでいるだけで、マネタイズ出来るなんて最高じゃないですか?

徹

自分らしいライフスタイルを楽しんでいるだけで、マネタイズ出来るなんて理想的です!!

天使天使

ネタなんて、ライフスタイルの中にいくらでも転がってるわ~

そんな7つのネタ帳を公開しますので、この記事を見ながら、是非毎日実践してみて下さい。

 

毎日書けちゃう7つのネタ帳

①日常系

②ノウハウ系

③人間関係系

④マインド系

⑤ニュース系

⑥健康系

⑦アフィリエイト系

彦坂盛秀彦坂盛秀

1つずつみていきましょう!

①日常系

【事例】

・今日の出来事

・今日は沖縄のホテルからメルマガを書いています

・今日のランチ

・●●さんのセミナーに来ています

・こんな服を買いました

・家族のこと

・過去の出来事

 

こんな感じで、日常の事も織り交ぜてメルマガを書いてあげると、ファンが出来易いです。おすすめはメルマガを書いている場所を冒頭に入れてあげるという方法です。

例えば、「今日はワイキキビーチの夕日を見ながらメールをお届けしています。」みたいな感じですね。

これだけで、ハワイのビーチの香りが漂ってきませんか?

後は、セミナーや勉強会に行ったら、そこでの気付きをメルマガでシェアしてあげるのもおすすめですね。こうやって、成長している自分を魅せる事も情報発信者の仕事です。

②ノウハウ系

【事例】

・難しいノウハウは表メルマガでは出さない

・集客の方法

・ライティングの方法

・マーケティングの情報

・実践記

・ノウハウの結果

 

ノウハウ系も良いですね。メルマガで伝えるのも良いのですが、私だったらブログ記事にまとめてそれを、メルマガで紹介しますね。

その方が、動画や画像を使って分かりやすく伝える事が出来るじゃないですか?

こちらも是非チャレンジされてみて下さい。

ただし、注意としてノウハウばっかりのメルマガはつまらないので、ご注意下さい。バランスが大事ですね!

③人間関係系

【事例】

・ドリームキラーは避けよう

・自己重要感を満たそう

・快く承認させる方法

・親子や家族関係の話

・クライアントさんとの話

・起業家仲間との話

・口説く方法

・恋人の話

・夫婦間の悩み

・Hな話

 
人間関係系の話も、多くの方が興味がある話ですね。私は2人の子供がいるので、親子関係の話はよく使いますね。後は、クライアントさんとの話や起業家仲間との話も多く使います。
こんな感じで自分の話だけではなく、自分の周りの人間関係の話も織り交ぜていくと良いですね!

④マインド系

【事例】

日常系と絡めてマインド系を話す。「今日は、こんな事があったんですけど、●●は、●●という大きな気づきがありました。あなたも参考にされてみて下さい。」

・目標を宣言

・7つの習慣

 
マインド系の話も良いですね!特に①の日常系の話と絡めて、自分のマインド論を語るとさらに良いですね!
個人的に好きなのは「気付き」のシェアです。ひょんな出来事から、新しい気付きや自分では到底思いつかなかった「気付き」のシェアは結構面白いと思います。
また、目標を宣言するのも良いですね。先日、「21日間連続で発信します!」と宣言していた起業家さんがいましたが、こうやって宣言するのも、自分への活力になりますのでおすすめですよ!

⑤ニュース系

【事例】

テレビやネットで話題のニュースを題材に自分の考えを書く

・食品問題

・芸能ネタ

・インフルエンザとか風邪

・流行ネタ

・クリスマスとかGWなどのイベントの話

 
ニュース系のネタは、現在進行系で注目度が高いネタなので、おすすめです。そのニュースを元に、あなたなりの意見をズバッと言ってあげるのが良いですね。
ちなみに、一般的な意見と真逆の意見を言ってあげると反応は取れ易いです。あなたのメルマガなのであなたの発言が一番正しい訳ですから、自信を持って発信してみて下さい。
ただし、いくら反応が取れるからと言って、思ってもみない様な事を言うのはおすすめ出来ません。本当に自分のが思っている意見をズバッと発信しましょう!

⑥健康系

【事例】

・こういう食品は食べない方が良い

・水を毎日飲むと健康に良い

・こういう水が体に良い

・花粉症には●●が良い

・筋トレしてきました

・おすすめのサプリメント

・ファスティング

・ダイエット

・フルマラソン

・おすすめの空気清浄機

・エアウィーブ買っちゃいました

 
健康系のネタは良く使います。ジムに週4回行っているので、筋トレネタは鉄板です。たまにクライアントさんとも、一緒にジムに行ったりするのですが、これもメルマガのネタとして使い易いですね!
後は、ファスティングやダイエット、フルマラソンとかも結構面白いと思いますよ。「先日、クライアントさんとホノルルマラソンに出場してきたのですが、、」みたいなのも良いですね!

⑦アフィリエイト系

【事例】

ASPに登録しておけば、情報が入ってくる

・良い商品はどんどんアフィリエイトしていく

・こんな特典作っています

・こんなツールを使っているんんですけど、、

・今度、こんな企画をやろうと思っています

 

良い商品やサービスは、無料有料限らずどんどんシェアしていった方が良いですね。せっかく良い商品やサービスを自分だけ独り占めするのは、かなり性格が悪いですからね。

私の場合は、良い商品やサービスは無料有料問わずブログ記事にしてしまう事が多いです。そして、その記事をメルマガでシェアしたりする訳です。

 

後は、無料プレゼントを作っているのであれば、「今、こんなコンテンツを作っています。」とメルマガで告知した方が良いですよね!何か面白そうな事が始まる予感がするじゃないですか?

企画の予告もした方が良いです。予告する事で、読者さんにも心の準備をして貰う事が出来ますからね!

 

まとめ

彦坂盛秀彦坂盛秀

メルマガのネタ作りのアイディアが浮かばないあなたに、毎日書けちゃう7つのネタ帳について解説させてきましたが、いかがだったでしょうか?

①日常系

②ノウハウ系

③人間関係系

④マインド系

⑤ニュース系

⑥健康系

⑦アフィリエイト系

 

これらのネタ帳をカンニングしながら、毎日メルマガを書いてみて下さい。何も1つのジャンルに絞る必要はないです。

あなたの一貫性のあるコンセプトを元に、ペルソナに響く様に書いていけば良いのです。こうする事で、あなたのブランディングもどんどん強化されていきますので!!

是非、チャレンジされてみて下さいね!

参考:コンセプトがブレる原因は?一貫性のある情報発信をしよう!

参考:ブランディングとは?マーケティングの効果は?機能的価値と情緒的価値を事例を交えて解説!

 

天使天使

下記の無料オンラインサロンでは、メルマガのスキルを習得した事で、多くの成功事例を生み出しています。

続きは、リッチライフクリエイトサロンで!

彦坂盛秀

 

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント