彦坂盛秀

こんにちは、彦坂です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

 

今朝、目覚めてみると、昨日FFFTPソフトに動画をアップロードしていたPDFや音声や動画ファイルが上記の様に、「アクセスしようとしたページは表示できませんでした。」と出ていました。

私はエックスサーバーを使っていて、FFFTPソフトにPDFや音声や動画ファイルをアップロードしていたら、最後の動画ファイルだけどうしてもアップロード出来なかったんですよ。

どうしても出来ないので、翌日やろうという事で、1日寝たらエラー状態に。。

更に、ワードプレス内に設置しているJetpackからは、「アラート :LPテンプレート は引き続きダウンしているか応答していませ」というアラートまで来ていました。。

 

 

一体、何が原因なのだろうか?

何やら、CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)」という記述が。。

 

という事で、「CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)場合の、原因と解決方法」について、図解を交えてわりやすく解説していきたいと思います!

 

CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)原因

彦坂盛秀彦坂盛秀

まずは、CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)原因から、解説していますね!

 

何が原因なのだろうと調べてみると、「CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)」という記述が。。

つまり、エックスサーバーのディスク容量不足だとすぐに分かりました。

エックスサーバーを開いて、エックスサーバーのディスク容量を確認してみると、ディスク容量がほぼ残っていない。。

 

間違いなくディスク使用量の空き容量がないのが原因ですね!

 

徹

うわー!!ディスク使用量の空き容量が、0.2しか残っていない。。

 

CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)解決方法

彦坂盛秀彦坂盛秀

続いて、CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)場合の解決方法について解説していきます。

解決方法1:FFFTPの中身の中で不要なデータを削除

まず、最初にやったのが、FFFTPの中身の中で不要なデータを根こそぎ削除しました。

5~7年前にアップしたデータって結構不要なものが多いと思うんですよ。

これらを全部削除です。そしたら、ディスク使用量の空き容量がこんな感じで少し減りました。

 

これにより「Internal Server Error」「アクセスしようとしたページは表示できませんでした。」のエラーは全て解決しました。

しかも、昔の使っていないファイルも整理出来たので、一石二鳥です。

 

徹

すぐに解決して良かったですね!

彦坂盛秀彦坂盛秀

いやーエラーが出ていた時は、冷や汗モノでしたよ。。

解決方法2:エックスサーバーの利用プランをグレードアップ

もう1つの解決方法は、エックスサーバーの利用プランをグレードアップする事です。

現在X10を使っている場合は、単純にX20以上にグレードアップすれば良いという事です。簡単ですね!

 

エックスサーバーのインフォパネルから、「プランの変更」をクリック。

 

次に、お好きなプランを選択し、「ご契約期間」を選択し、「プラン変更申請(確認)」をクリック。

 

 

これで、エックスサーバーの利用プランをグレードアップ出来ますよ!

 

まとめ

彦坂盛秀彦坂盛秀

CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)場合の原因と解決方法をわかりやすく解説させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

 

CGIの負荷が大きい(CGIプロセスが多数動作している)場合の原因は、エックスサーバーのディスク容量不足。

そして、解決方法はFFFTPの中身の中で不要なデータを根こそぎ削除するか、エックスサーバーの利用プランをグレードアップする。これで解決ですね!

 

あとは、同じ事が起きない様に、今後の対策としては、動画ファイルが容量が大きいので、FFFTPにアップロードするのではなく、YouTubevimeoにアップロードするのがベストだと思いました。

是非、参考にされてみて下さい。

 

天使天使

動画やコンテンツ販売、集客はやマーケティングなど、多くのスキルが学べる無料オンラインサロンを運営しています。

お陰様で、多くの成功事例を輩出していますので、良かったら下記から参加されてみて下さいね!

大人のマーケティング大学サロンに参加する

彦坂盛秀

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント