こんにちは、彦坂です。無料レポートスタンドのメルぞうには、プラチナ会員の上にVIP会員というものがあるのをご存知でしょうか?メルぞうが分からない場合はこちらを先に読んで下さい。

▶ メルぞうプラチナ会員!日本No.1の7大特典とレビュー!e-book大賞1位の『最優秀賞』獲得講座!

 

メルぞうVIP会員に入会した理由

私が運営するビジネスコミュニティでちょっとメルぞうのVIP会員が話題になっていました。というのも、「メルぞう通信」や「メルぞうのサイト」でメルぞうVIP会員さんのレポートや、メルぞうVIP会員さんのコンテンツなどが、惜しみもなく紹介されていたからです。

 

コミュニティメンバーも初期段階で、3人のメンバーがメルぞうのVIP会員になっていたので、その費用対効果等を聞いたら、「こんなに優遇してくれてびっくりしました!」「呼野真さんとメル友になっちゃいました!」「メルぞうVIP会員になっても損はしないと思いますよ!」とアドバイスを頂いたので、それらを、コミュニティメンバーにシェアした上で、私も便乗してメルぞうのVIP会員に入ってみました。

 

ちなみに、メルぞうのVIP会員は、常に募集している訳ではなく、現時点では先着30名様限定の様です。この枠が埋まってしまえば、メルぞうのVIP会員になる事は出来ませんので、次回の募集枠を待つ事になります。

 

メルぞうのプラチナ会員になれば、たまにVIP会員の募集のメルマガが流れて来ると思います。もし、メルぞうのVIP会員の紹介があったにも関わらず、メルぞうのVIP会員になり損ねてしまった場合は、レターの中の「メルぞうVIPの秘密」に登録しておけば大丈夫でしょう。

 

メルぞうVIP会員に入ってメルぞうプラチナ会員のレターに推薦文が掲載!

では、私自身がメルぞうのVIP会員になって受けた恩恵について書きますね!!ただし、この恩恵は恐らく先行者利益の恩恵を受けていると思いますので、今後、メルぞうのVIP会員になったからといって受けられるサービスとは限りませんので予めご了承下さい。

 

まず、一番大きいのがメルぞうプラチナ会員のレターに、私のレビューが載ったという事ですね!!ちょうど、新サービスのメルぞうのプラチナ会員が出来たばっかりのタイミングでしたので、呼野真さんからVIP会員さん限定でオファーを頂いたので、即書かせて頂きました。これも先行者利益でしょう。

▶ メルぞうプラチナ会員の彦坂盛秀のレビューが掲載されました!

 

メルぞうVIP会員に入ってメルぞうプラチナ会員の特典ページが掲載!

次に、頂いた恩恵は、私のメルぞうのプラチナ会員の特典ページが、メルマガで紹介された上で、メルぞうの会員サイトに掲載された事ですね。まあ、実際にそのアクセスからどれ位売れたかは分かりませんが、私のメルぞうプラチナ会員の特典ページに沢山のアクセスが来た事だけは確かですね!特典だけ見ても誰にも負けないでしょう!!

▶ メルぞうのプラチナ会員の特典ページがメルぞうの会員サイトに掲載された画像

 

メルぞうプラチナ会員の特典ページの記事は、直近30日間ランキングで2位のアクセスを記録しました。少なくともメルマガ集客には繋がったでしょう。

 

 

メルぞうVIP会員に入って呼野真さんとより近い距離に!

後は、メルぞうのVIP会員になって、呼野真さんとより近い距離になった感じはしますね!呼野さんからも、「コンサル生さんのご活躍、ハンパないですね~^^。凄すぎです!」とか、「今度、今度事務所に遊びに来てくださいね〜」なんて直接メールを頂いたりしました。

 

結構、私のクライアントさんなんかも、呼野さんと仲良くなった方が多いみたいですね!最近の呼野さんはかなり活動的です(笑)

 

メルぞうVIP会員に入ると、あらゆる面で優遇されます!

さらに、メルぞうのVIP会員になると、あらゆる面で優遇される様になります。詳しい事は、まずはメルぞうのプラチナ会員になった上で、メルぞうのVIP会員のレターを見て欲しいのですが、メルぞう通信、Xam通信、エマックス通信で多めにレポートを紹介してくれたり、「メルぞうとXamのスタッフのおすすめ」にすぐに掲載してくれたりと結構優遇してくれます。

 

私自身、入ってみて損はしない内容だと思いました。ただしこういうのは、やっぱり先行者利益ってあるなって思いますね。早ければ早い程、最もその恩恵を受けられる!!行動のスピードこそが全てといったサービスだと思いまいたね。

 

メルぞうプラチナ会員とメルぞうVIP会員の併用は必要か?

「メルぞうプラチナ会員とメルぞうVIP会員の併用は必要か?」という質問ですが、私自身もこの疑問にぶち当たりました。結論から言うと、メルぞうのプラチナ会員との併用は必要ですね。

 

というのも、そもそもメルぞうプラチナ会員は格安にも関わらず費用対効果がめちゃくちゃ高い訳です。だから同時にVIP会員になったとしても、メルぞうプラチナ会員を辞めずに入っておけば、ダブルでオイシイという事ですね!

 

イメージとしては、メルぞうプラチナ会員になるのは必須で、プラスαでメルぞうのVIP会員になるか検討するというスタンスでいいのではないでしょうか?そもそも、メルぞうの会員にならないとメルぞうのVIP会員のオファーは来ませんからね(笑)

▶ メルぞうプラチナ会員!日本No.1の7大特典とレビュー!e-book大賞1位の『最優秀賞』獲得講座!

 

それでは!

 

彦坂盛秀