160826matsu23

 

彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

最近、リブランディングも兼ねて

ランディングページをリニューアルしました。

 

ランディングページとは、メルマガを登録させるページですね!

 

今回は、facebookやtwitterなどのSNSにウケる様に

意識して作ってみました。

 

まずは、新しいランディングページをご覧ください!

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

という事で、SNSでウケる為に意識したポイントを5つ

解説していきますね!

 

ポイント1:LP全体の色を青色系統に!

facebookやtwitterにLPを使うの為に

全体のイメージを青色系統にしました。

 

これは、facebookもtwitterも管理画面が青色系統ですので

LPに飛ばした時に違和感をなくす為ですね。

 

違和感をなくすだけで、突発的な離脱率を低くする事が出来ます。

 

ポイント2:スマホでも綺麗に見えるレスポンシブ対応に!

今回は、スマホユーザーをかなり意識し

スマホでも綺麗に見える様にレスポンシブ対応にしました。

 

漫画の1コマ1コマも

1枚ずつ読める様にして貰った所がポイントですね!

 

瞬間的に胡散臭くならない様にしながらも

フックになるベネフィットも散りばめました。

 

ポイント3:コピーライティングを少なめにし、感覚的にメルマガ登録させる様に!

今回のLPは、ほとんどコピーライティングを使っていません。

 

コピーライティングよりは、

感覚的にメルマガに登録して貰える様にビジュアル重視のLPにしました。

 

SNSで稼ぐ系のLPはどうしても胡散臭くなるので

出来るだけ感覚的に登録出来る様にするのがいいですね!

 

ポイント4:お客様の声を重視!

自分でベネフィットをタラタラ書くよりは

お客様の声を書いた方が信憑性が増しますね。

 

実際に、たくさんの実績者を排出してその声を貰うのがいいですね!!

 

ポイント5:プレゼント画像を視覚化してトップに!

そして、最後はプレゼント画像を視覚化して

トップの画像に盛り込みました!

 

やはり、LPの登録率を上げるには

圧倒的なプレゼントがあるといいですね!

 

しかしながら、PDF、音声、動画などの電子コンテンツは目に見えないので

パッケージ画像を作って視覚化するとより登録率が上がります。

 

LPを開いた瞬間に、プレゼント画像が見れる様にするといいですね!!

 

最後に

という事で、今回作ったLPで気をつけたポイントを5つ解説しました。

 

今回は外注を使ってLPを作りましたが

もし自分で作りたいという場合は、下記のカラフルというツールは

かなり使えますので、試してみて下さい。

LP作成ツールカラフルの特典と評判と使い方(圧倒的な7大特典付き)

 

という事で、魅力的なLPを作ったら

次にはマネタイズする為の仕組みを作っていきましょう。

 

まずは、動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されている

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』を手に入れて下さい。

 

実績者多数排出しています。

▶『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

それでは!

 

彦坂盛秀