彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

私のメールボックスには、毎日の様にメルマガ読者さんから熱いメッセージが届きます。その中で、非常に多いコメントが、「メルマガリストの集客方法で悩んでいる」というものです。

という事で、ここでは私が行っている最も効果的に集客する方法を暴露したいと思います。いかにして、早く爆発的にメルマガリストを集客する事が出来るのか?

それは、ズバリ広告を使ってメルマガリストを集客する事です。正直言ってしまうと、広告を使う事が最も早く爆発的にメルマガリストを集客する事が出来ます。

当たり前と言えば当たり前ですが、実際に、メルマガリストの獲得に広告を使えている人は少ないです。

徹

初心者のうちから広告なんて、怖くないですか?

私自身も、初心者時代に広告を使う事にビビっていましたので、気持ちは分かります。無料で集客したいという気持ちも分かります。

ですが、無料で集客するというのは、非常に時間と労力が掛かってしまう訳です。

結果、収益が上がらず、挫折して諦めてしまう結果になってしまうのです。こういう人って、かなり多いと思いませんか?

という事で、今回は、「メルマガリストの集客で初心者のうちから使っていくべき広告とは?」について解説していきます。

 

初心者のうちから広告を使うべき理由

初心者のうちから使っていくべき広告の前に、まずは初心者のうちから広告を使うべき理由からお話します。

例えば、あなたが脱サラして、新規にラーメン屋をオープンさせるとしましょう。もちろん、あなたがラーメン屋を経営するのは初めてです。

さらには、店舗は人目のつかない非常に悪条件の立地です。新規オープン当日に向けて、あなたはどんな準備をしますか?

ここでクイズです。下記のどっちが早く大きな結果を出し、ラーメン屋を軌道に乗せる事が出来るか考えてみて下さい。

 

【クイズ:どちらがラーメン屋を軌道に乗せる事が出来るか?】

A.美味いラーメンを作れば勝手に口コミが広がるから、特に何もやらない

B.美味いラーメンを作るのは当然で、近隣に新規オープンをする旨の告知する上に、

  継続的に来て貰える様にクーポン券を付けた手巻きチラシを外注して撒かせる。

 

いかがでしょうか?

Aは、恐らく潰れます。私の近所でも、こういう店をいくつも見てきましたので。でも、Bは流行ります。しかも、リピーター顧客を獲得しようとする工夫もされています。

Bの方は、すぐに結果が出ますので、高いモチベーションのまま経営を上昇気流に乗せる事が出来ます。

にも関わらず、、インターネットを使うとなるとAの戦略を取ってしまう方が続出しているのです。

徹

確かしかに、どうしても初心者となると無料思考になってしまっていました。。

 

早い段階から広告を使ってメルマガリストを獲得する思考を身につけよう

早い段階から広告を使って、見込み客であるメルマガリストを獲得する思考を身に着けましょう!

日本人は広告を使って見込み客であるメルマガリストを獲得するという思考がないそうです。

広告を打ってすぐにプラスにならないといけないみたいな思考ですね。

そうではなく、初期段階においては、見込み客であるリストを獲得する為に広告を使うという思考が重要という事ですね。

もちろん、スキルが付いて行けば、広告を使えば使う程、利益が出ていきますので安心して下さい。

重要なのは、「何でも無料でやろう」という初心者思考から、「売上を上げる為に最善策は何か?」と考え実践する事です。

「何でも無料でやろう」という思考であれば広告の選択肢はないはずですが、「売上を上げる為に最善策は何か?」という思考になれば、広告を使っていち早くビジネスを軌道に乗せると言う行動に必然的になるでしょう。

 

徹

確かに!目的は、売上を上げる事ですからね!

天使天使

逆に大きく売上を作っている起業家・経営者さんは、マストで広告を使っているわ!

いつまでも、無料でやろうとするビジネスセンスのない思考から1日でも早く脱出して、どんどん広告を打ってビジネスを早く軌道に乗せ、加速させましょう!

ちなみに、最近の私の若いクライアントさんとかは、無料集客からではなく、有料集客からスタートする方が、たちまち成果を出している人も多いですね。

大学生とかもこれですから、素晴らしいですね!

 

メルマガリストの集客で初心者のうちから使っていくべき広告とは?

では、メルマガリストの集客で初心者のうちから使っていくべき広告とは?

メルマガリストを取得する広告と言っても無限にあります。代表的な広告を書き出しておきますね!

 

無料オファー広告

②メルマガリストの購入(ピックアップ広告)

③号外広告

④Facebook広告

⑤Instagram広告

⑥リスティング広告

⑦twitter広告

⑧LINE広告

⑨YouTube広告

 

etc…

1つずつ見ていきましょう!

①無料オファー広告

アフィリエイトリストを持っているASPに無料オファーとして広告を依頼する方法です。

こちらが、現在弊社で運営しているアフィリエイトセンターのアフィリエイターさんの数です。

1人で集客するのは限界がありますからね。1136人で集客したら、やっぱり効率がよいです!

ちなみに、この「成約件数」の図は、アフィリエイターさんの紹介ランキング順に並べています。これだけの人数をアフィリエイターに紹介して貰っています。

無料オファーキャンペーンの特徴は、広告費の支払いを2,3ヶ月先延ばしにする事が出来るので、キャッシュフローが非常に良いのですが、大きなプロモーションを打つ場合は広告費がかかりますので、しっかり準備をして売れる仕組みを作っておきましょう。

DRMを得意とする人にバックに入って貰ったり、しっかりテストしてからやらないと大変な事になってしまいます。

ただ、ASPと言ってアフィリエイトセンターを自分で運営して。、自分の無料オファーをバラ撒かせるのは効果的です。

これからの時代、これ位やらないと豊かな集客は見込めないので、今のうちからアフィリエイターを集めるという事をやっていくべきですね。

ASPの運営は簡単です。マイスピーのスタンダードプランを使えば、メルマガシステム利用と同時にASP運営も出来てしまいます。

これまで、ASP運営が相場で月2万円位掛かっていた事を考えれば、破格すぎですね!

参考:ZAPアフィリエイトセンター

②メルマガリストの購入(ピックアップ広告)

メールアドレスを無料レポートスタンドで、購入するという方法もあります。

読者像サービスと言って、メルぞう、スゴワザなどの無料レポートスタンドのリストが効果的ですが、あまりオススメしません。というのも、購入したリストというのは基本、メルマガ読者さんがメルマガを読みたいと思っていないからです。

ですから、5,000リストをメルマガ配信スタンドに流した瞬間に、読者解除の嵐と迷惑メール通知の嵐になります。

迷惑メール通知は、メルマガ配信スタンドに大きな負荷がかかってしまいます。

最悪、メルマガ配信スタンドから、強制ストップが掛かってしまいビジネスが止まってしまう事がありますのでご注意下さい。

天使天使

読者像サービスは危険ね!危険な理由はこちらにまとめておいたわ!
参考:メルマガ読者増サービスとは?メールアドレスを購入の危険性と2つの対策!

徹

これはリスク高過ぎです!!

どうしても、メルマガリストを購入したい場合は、メルぞうのピックアップ広告が効果が高いでしょう。

1ヶ月間、9発以上の号外を継続的に打ってくれて、無料レポートがダウンロードされる度に細かくリストが納品されるので、他の無料レポートスタンドより鮮度の高いリストが獲得出来ます。

ピックアップ広告は、メルぞうのプラチナ会員になると、特別価格で号外を打つ事が出来ます。

初心者うちは安価なメルぞうのプラチナ会員の号外を積極的に使って、一気にメルマガリストを獲得していくのが効果的ですね。

というのも、無料レポートを量産するにも、限界がありますからね。1つあなたの代表的なレポートを作ってそれに対して、毎月継続的に号外広告を打っていくのが良いでしょう。

③号外広告

号外広告は即効性がありますね。

号外とは、他のメルマガ発行者さんに有料で、自分の広告を打って貰うサービスの事です。人によってまちまちですが、メール1通5~30万円位で打ってくれます。

基本は自分で、広告文を書いて打って貰うのですが、プラスでお金を払えば、広告発行者さんにメルマガを書いて貰う事も出来る事がありますよ。

私の場合は、新しい仕組みを作った時や、プロモーションに入る前とかに、この広告を打つ事があります。

この記事を書いている時点で、25発位打ったのですが、部数の多いメルマガ発行者さんに関しては、ほとんど利益が出ました。

徹

彦坂さん、めちゃくちゃ打っていますね!

彦坂盛秀彦坂盛秀

今では、年間4,5本位しか打ってないですよ。

部数の少ない方は、売れない傾向があります。

イメージとしては、1度に3,4人に号外をお願いして、トータルの売上から広告費を差っ引いて、どうなったかを計算しています。

こうする事で、費用対効果を正確に計算する事が出来ますからね!

念の為、これまでの私の号外で取得したリスト数のデータを貼っておきます。

誰がどれ位とかは、コンサル生にしか教えられませんが、参考になれば嬉しいです。

④Facebook広告

facebook広告は鉄板です。

Facebook広告は、属性を絞って広告を打つ事が出来るので、非常に濃いメルマガリストが獲得出来ます。

私自身も、今この記事を書いている時点で5000人以上の見込み客であるメルマガリストを獲得する事が出来ました。

 

お陰様で、月の半分の売上はこのfacebook広告経由だったりする月もありますよ。

 

徹

こ、こんなに集客出来るんですね!!

⑤Instagram広告

次に、Instagram広告ですね!

Instagram広告は、facebook広告から出す事が出来ます。Instagram広告は、ライフスタイル系の発信や、美容系、ダイエット系の情報発信に有効ですね!

最近は、ストーリーズとかにも広告を出せます。スマホでストーリーズ内でクリエイティブを作って、広告回して成果を出している起業家さんもいますよ。

 

天使天使

Instagram広告も有効ね!

その他広告

以上が、初心者におすすめの広告ですが、下記の4つの広告も効果が高いと言われていますので、これから1つずつテストして行こうと思っています。

 

⑥リスティング広告

⑦twitter広告

⑧LINE広告

⑨YouTube広告

 

また、テスト結果をこちらにUPしていきますので、お楽しみに!

 

 

まとめ

彦坂盛秀彦坂盛秀

メルマガリストの集客で初心者のうちから使っていくべき広告について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

まずは、「何でも無料でやろう」という思考ではなく、「売上を上げる為に最善策は何か?」という思考になる事。そして、広告を使っていち早くビジネスを軌道に乗せると言う行動に必然的になるというお話でした。

そして、メルマガリストの集客で、初心者のうちから使っていくべき広告はこちら。

 

無料オファー広告

②メルマガリストの購入(ピックアップ広告)

③号外広告

④Facebook広告

⑤Instagram広告

⑥リスティング広告

⑦twitter広告

⑧LINE広告

⑨YouTube広告

 

特に、①~⑤に関してはおすすめです。

他にも沢山のメルマガ読者さんを集客するコツをノウハウ化してまとめていますので、良かったら下記の記事をご覧下さい。

参考:メルマガ読者を毎日30人集客する方法!見込み客リストを増やすコツまとめ!

参考:メルマガリスト購入は集客に効果はあり?検証したデータ全公開してみた!

 

さらに、集客したメルマガリストに対して効果的にマネタイズする方法は、動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されている『メルマガマーケティングの教科書のメルザップ(MAILZAP)』で公開しています。

 

お陰さまで、月収10~3000万円以上の売上を上がる起業家、経営者さんが続出しています。

 

それでは!

 

彦坂盛秀

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント