彦坂盛秀

こんにちは、彦坂です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

 

 

あなたが使える時間を計算する

会社に提供する時間

まずは、あなたの1日の中で、会社に提供する時間を計算しましょう。会社で仕事する上で、あなたの時間を提供する訳ですが、それを明確化する事が大事です。

 

8時間なら8時間。「会社でこの時間は仕事をする!」という時間を決めて明確化しましょう。

自分の自由時間

あなたの1日の自由時間は何時間あるのか把握しましょう!私もサラリーマン時代に、無駄に残業しまくっていた時に、1日のうちに、自分の自由時間が何時間あるかを計算した時に1時間しかない事に気がついて、ゾッとしたのを覚えています。

 

改めて、あなたの1日に使える自由時間を計算してみて下さい。24時間から会社の通勤時間、会社の拘束時間、睡眠時間を差し引いたものが、あなたの1日の自由時間になります。

朝の時間帯に最重要タスクをやる

会社で仕事をするにしても、あなたのビジネスをやるにしても、朝の時間帯に、あなたの最重要タスクをやりましょう。

 

成功している経営者の9割は、朝の時間を最も大事にしています。そして、朝のゴールデンタイムは、あなたがやるべきタスクの中で、最重要課題をこなしましょう。

 

なぜなら、朝の時間は静かで誰にも邪魔されずに、頭の中もクリアで、体力もあって、一番集中出来る時間帯だからです。

あなたにお子さんがいらっしゃるなら、尚更ですね!早寝して早起きして静かなうちに、あなたの最重要課題をやってしまいましょう!!

7つの習慣の「重要事項を優先する」!優先順位の付け方と時間管理のマトリックスとは?

 

朝1時間=昼2時間=夜3時間

朝1時間=昼2時間=夜3時間だと言われています。つまり夜に3時間の仕事をしても、朝の1時間分の仕事にしか相当しないという事です。

 

ですから、上記でも言った様に最重要課題は、朝のうちに終わらしてしまいましょう。

朝にアウトプットの習慣化!朝のインプットは絶対に厳禁!

隙間時間を有効利用(インプット)

隙間時間を有効利用しましょう!電車の中とか移動時間とか寝る直前とかですね!こういった隙間時間は、インプットが向いています。車通勤なら、オーディオでインプットしましょう!

 

家にいる時間で、「さあ作業やろう!!」とインプットから入るのは勿体なさ過ぎです。ただでさえ、時間がない訳ですから、インプットは隙間時間にやる様にし、家では、アウトプットに集中しましょう。

インプット1割:アウトプット9割が黄金比率!

 

 

成果に直結するタスクに1点集中

今どんなタスクをしているのか?

今現在のあなたが、普段からどんなタスクをこなしているかを、どんどん紙に書き出してみましょう!!ブレインダンプですね。

 

例えば、私は元不動産売買の営業マンだった訳ですが、当時のタスクはこんな感じです。

 

(例)チラシの投函、ランダムTEL、見込み客電話、内装見積もり、査定、オープンルーム、情報収集、案内、情報メンテナンス、契約書作成、図面作成、折込作成

何が成果に直結するのか?

今、書き出したタスクの中で、『何が成果に直結するのか?』を1つに絞ってみて下さい。1つに絞れない場合は、2つでも大丈夫です。

 

上記の例であれば、【1位】見込み客電話、【2位】査定、ですね!!私の場合、要領が悪い弱者の戦略として、これだけに全精力を打ち込めば、強者と戦えるのではないかと考えた訳です。

「90%以上の時間を【1位】見込み客電話に使ってみたら?」って考えた訳ですね!

やらないタスクを決める

そもそも私は、要領が悪い訳ですが、全部をこなそうと思っていたら、一向に仕事が終わらない訳です。なので、要領が悪い弱者の戦略として、やらないタスクを決めるという戦略を取った訳です。


つまり、自分じゃないと出来ない仕事以外は、やならいとか、やりたい人に任せるという戦略を取ったという事です。

 

こうする事で、あなたが動かなくても、常に歯車が回っている状態になる訳です。歯車が回す事を意識して下さい。ここで大事な思考は、あなたの時給を考えるという事です。

 

あなたの時給は、本来はもっと高くて良いはずです。なので、時給に合わない仕事は、やりたい人に任せる事をオススメします。上記の不動産売買の例で言えば、

 

「チラシの投函、ランダムTEL、内装見積もり、オープンルーム、情報収集、案内、情報メンテナンス、契約書作成、図面作成、折込作成」

 

は、自分の時給には合わないので、全てその道のスペシャリストに任せる様にしました。その 分クオリティも上がりますし、お互いハッピーですからね!

 

 

時間を捻出

成果に直結しないモノはやらないと決める

私はそもそも要領が悪い訳なので、当然、仕事も人より遅い訳です。仕事が遅い中で、いかにして強者に勝つ事が出来るのか?を考えた時に、次に時間を捻出するという戦略が必要になってきます。

 

当然、全部のタスクをこなす事を考えたら、限られた時間を消費してします!だから、弱者の戦略として、成果に直結しないモノはやらないと決断しましょう!!

 

上司がなんと言おうと、「やらない!」と諦める勇気が大事です。時間帯効果が薄いものは、やらないと選択する勇気も必要です!!

サラリーマンだから上司の言う通りにしか出来ない!という事であれば、一生サラリーマンをやって下さい。

私達は、起業家や経営者になる訳ですので、サラリーマン時代から、起業家や経営者マインドをインストールしておく必要がありますからね!

やらない事を決めよう

無駄な時間を排除する

仕事以外で、無駄な時間を浪費していませんか?

 

例えば、スマホゲーム、くだらない飲み会、残業、家での晩酌、無駄なメルマガ、情報収集とか。こういったものは、あなたの時間を沢山奪っていくものですので、全て排除しましょう!

 

これらは、全く意味のないものですし、あなたから色んなモノを奪っていきます。今すぐ排除しましょう。

情報の波に溺れている様じゃ絶対に稼げない

 

特に、情報収集に時間を使う人がいますが、これに時間を使ってしまうと、あなたのアウトプットする時間がなくなります。これは1円にもなりません。情報収集する暇があるなら、既に上手くいっている方の情報を買って、それを実践してアウトプットを優先する方が100倍良いですね!!

 

 

自分が動かずして動く仕組みを作る

やりたい人に任せる

あなたがやらなくても良いタスクを決めたら、それはやりたい人に任せましょう。お金を払うでも良いし、他に価値提供出来るならそれでもOKです。大事なのはお互いがメリットになる様するという事ですね!

 

そして、ポイントは「やりたい!」という方に任せるという事です。その分あなたの時間も増えますからね!こうする事で、あなたもより良いものが作れる様になりますよ。

仕組みを作る

仕組みを作る意識を持ちましょう。あなたが最重要タスクをやっている間も、あなたが作った歯車が、回り続けている意識を持ちましょう!

 

あなたが、仕事に使える時間は限られている訳ですので、歯車をフル稼働させる必要があります。あなたの時給を意識しながら、自動化させましょう!!

 

 

3方良しを常に意識する

自分相手世間良し

常に、自分相手世間良しの三方良しの関係になっていなければいけません。どれか外すとあなたのビジネスは終わります。

 

三方良しのマインドセットは、あなたの理念の中に必ず組み込んでおきましょう!

少し多く渡す

特にパートナーには、少し多く渡す位がちょうど良いです。少し多く渡して、それだけのパフォーマンスをやって貰った方が、結果が良くなるからです。

 

例えば、一般営業マンはリフォーム費用を叩く事を考えますが、私はリフォーム費用を100万円でも150万でも高い業者を使う様にしていました。

 

その分、質の高い職人を使ってくれますし、クオリティもバッチシでしたからね。逆に内装業者を叩いて安くした営業マンのリフォームは、最悪でした。ケチったらダメです。

少々高くても、その分、最高のモノをユーザーさんに提供出来が方が良い訳です。

全員ハッピー

あなたの近くにいる仲間が全員ハッピーになる事を意識して下さい。この原理原則を外さなければ、あなたのビジネスは上手く行きます。

 

売主さん、買主さん、自分、パートナー、リフォーム業者、仲介業者、パートさん、情報提供者さん、鍵屋さん、投函パートさん、営業所、会社が全員ハッピーになる事を常に意識していました。

 

みんながハッピーで、自分もハッピーなら、最高ですからね!!

 

 

仕事はクールにスマートに

頑張ってる感を出さない

よく、上司に気に入られ様として、頑張ってる感を出す人がいますが、それは本質的には意味がない事です。

 

頑張っても、頑張ってない感を出して下さい。「これ位当たり前ですよ!」位の顔を、平然として下さい。仕事はクールにスマートにやる!これが一番です!

相手に余計な時間を取らせない

相手に余計な時間を取らせない様に心がけましょう!その為にも、準備が大事ですね。万全な体制で望みましょう。後はレスポンスも大事です。反響の電話を貰ったら、「30分以内に自宅に行きます!」位のスピード感があると良いですね!

 

あなたのビジネスなら、動画やブログで読者さんに、無駄な時間を使わせない様に配慮したり、メールやLINE@の返信とかも見たら出来るだけ早くするとか、当たり前の事を当たり前にやる事が大事ですね!

 

これは、読者さん側やクラアンとさんもそうです。質問がある時は、的確に質問する事が大事です。質問をみれば、その人のレベルが一瞬で分ります!質問力を磨きましょう!

段取り良くスマートに

段取り良くスマートに仕事をこなしましょう!これは、あなたがお客様とお会いする時も、電話する時も、段取り良くいきましょう。

 

お客様は、早ければ早い方が良いです。私も青山や表参道の不動産を沢山売買していたので、売り主さんも買主さんも、それなりの社長さんばっかでしたが、スピーディ且つ的確な接客が好まれました。

 

スピーディ且つ的確、そしてスマートな仕事をしましょう。

 

 

起業家・経営者マインドを洗脳する

1日24時間しかない

1日24時間しかありません。だから、働くにしても限界がある訳です。低い時給に縛られた働き方をしてしまった場合、必ずアッパーというものがきます。

 

なので、時給を上げる事を考えましょう。時給が1000円の人と、時給10万円の人がいる事実を理解した方が良い訳です。

 

あなたの時給はいくらでしょうか?

しかしながら、あなたの時給以外に、スキルが磨かれていたり、それ以外の価値を手に入れている場合は、この限りではありません。スキルを磨き続けましょう。

自分が働くのではなく、お金や仕組みに働いて貰う

自分が働くのではなく、お金や仕組みに働いて貰う事を意識しましょう。時間は限られている訳です。人生も30,000日しかありません

 

全部1人でやるには、あまりにも時間が足りません。

 

なので、お金で時間を買いましょう。お金を使えば、他力を使う事も出来ますよね?

そして、仕組みを作りましょう。仕組みを作れば、あなたがせかせかと働かなくても良くなりますよね?

お金や仕組みに働いて貰う事を考えましょう!!1人で1億円位は体感値として行ける感覚はあるのですが、それ以上は、流石に1人では厳しいでしょう!お金や他力を使いましょう!

賢者のお金の使い方

やった事が資産化しているか?

やった事が資産化しているか?今一度、見つめ直してみましょう。

私がサラリーマンとして営業の仕事をやっていた時は、四半期、半期、年間と毎回毎回、ノルマがリセットされました。これを10年間繰り返したのですが、、「あれ?これって全く積み上がっていないな!?」って事を悟りました。

なので、積み上げ式のメルマガを使った情報発信を始めた訳です。

 

しかしながら、サラリーマン時代に営業マンとして培ったスキルは、今の情報発信やマーケティング、DRMに生かされています。お金にはmそれ程価値はありませんが、スキルは一生モノですね!

金に価値はない

 

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?


元々、要領が悪い私が、いかにして仕事が出来る様に工夫していたかが、お分り頂けたでしょうか?時間は有限ですからね!お金を稼ぐ為に自分の大切な時間を沢山使ってしまうのは、人生勿体なさ過ぎますからね!!

 

もっと、自分の人生を、そして時間を大切にしてあげたいですよね!!その為にも、私が作った起業家・経営者の教科書のマインドセットは完璧にしておいて欲しいですね!!

お陰様で、沢山の自由人や起業家・経営者を輩出しています。良かったら下記から手に入れてみて下さい。

続きは、リッチライフクリエイト講座7Daysで!

 

彦坂盛秀

 

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント