彦坂盛秀

こんにちは、彦坂です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

私は独立起業するまでは、ごくごく平凡に生きてきた訳ですが、その中で最も衝撃を受けて、パラダイム・シフトした本があります。

 

それは、あなたもご存知かもしれませんが、ロバートキヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」という本です。

 

人生が最も大きくパラダイム・シフトした本の1つです。

 

当時、不動産の投資物件を探していた頃、ある不動産屋の営業マンに勧められた本で、その日に購入し、面白くて1日で読んでしまいました。

 

続きは、リッチライフクリエイト講座7Daysで!

 

金持ち父さん貧乏父さんのストーリー

 

金持ち父さん貧乏父さんのストーリーを簡単に話しますね!

 

主人公のローバーには2人の父さんがいます。1人はエリートサラリーマン。こちらが実の父。彼は一生お金に苦労します。もう1人がお金持ちの経営者で投資家。後に、ハワイで一番のお金持ちになります。

 

この2人は、考え方が真逆です。ロバートは思考や行動が、その人の人生を大きく変える事を悟り、お金持ち経営者からお金の教育をして貰う事を決めたという話。当時の私は、金持ち父さんのこのお金に対する考え方に、衝撃を覚えました。

 

ちなみに、面白くて、金持ち父さんシリーズは、サラリーマン時代に全部読破しました!

 

お金の使い方や行動が真逆

考え方

貧乏父さんの考え方

・お金の為に一生懸命働け 
・勉強して良い会社に入ろ 
・履歴書の書き方     
・お金の話は汚い     
・お金ないから買えない  
・持ち家は資産    

 

貧乏父さんの考え方は、とにかくお金を稼ぐ為には一生懸命働けと言っています。まさに、私のサラリーマン時代ですね!

 

働く理由と言ったら、お金の為。だから、営業成績で1位を取ったにも関わらず、理不尽なボーナスカットをされた時は、流石に悟りました。「結局、会社は会社の都合なんだな!」ってね!

 

後は、勉強して良い会社に就職して、良い給料を貰って、良い福利厚生の待遇を受けろというのも特徴的ですね。

 

履歴書の書き方など、良い会社に入る方法を教えてくれたそうです。また、家族内でお金の話が出ると、お金は汚いとお金の話をしなかったそう。子供が「●●が欲しい!!」と言うと、「うちはお金がないから買えない!」と言っていた。

 

トイザらスにいくと、こう言っている親も多いですね(笑

もちろん、うちも簡単に子供に買い与えたりはしませんが、お金がないという理由にはしていないです。

 

また、持ち家は人生最大の資産という考え。持ち家を持っていたも、決してお金は増えないですからね。むしろ、ポケットからお金を取っていくもの。固定資産税も管理費も掛かりますしね!つまり、金持ち父さん的な考えだと負債ですね。

 

幸い、私も不動産屋の売買を10年間やりましたが、持ち家は持っていません。増えませんので。

金持ち父さんの考え方

・お金に働かせろ
・勉強して会社を買え
・事業計画の書き方
・お金の話が好き
・買う方法を考えろ
・持ち家は負債

 

金持ち父さんは、自らの労働力を投資する事より、お金に働かせる事を推奨している。なぜなら、自らの労働力には限界があるからですね!

 

また、勉強に関しても、学校の勉強とかではなく、投資や資産を買う為の勉強を推奨しています。

 

良い会社に入る為の履歴書の書き方ではなく、良い会社を買う為の投資プランの書き方を教えたそうですね。

 

お金の話が好きで、食卓ではお金の話が多かったそうですね。「お金がないから買えない」ではなくて、「それを買う為にはどうすれば良いのか?」を考えろと言っています。

 

貧乏人は、言い訳が多いです。お金がない、時間がない、スキルがない。逆にお金持ち気質の方は、「どうすれば、それを手に入れる事が出来るのか?」を考えるという事。

 

「だって」「でも」「どうせ」というDワードじゃなくて、「どうしたら?」を考える人は、成功者気質ですね!!

 

また、持ち家は負債という考え方。税理士や銀行は、持ち家は資産として見ますが、金持ち父さんは、財布からお金を奪っていくものは負債と見ます。

 

持ち家は負債です。

お金の使い道

貧乏父さんは負債を買う

・家        
・車        
・生命保険 

    

貧乏父さんは負債を、資産だと勘違いして購入します。家も車も生命保険も、あなたの財布からお金を奪っていくものですからね。

 

反対に金持ち父さんは、財布からお金を奪っていくものは負債と見ます。こういうものに、早くお金を使って、「返済で首が回りません!」という人がたまにいますが、当たり前です。

 

積極的に、負債を買っている訳ですので。負債を買うのではなく、お金が増えるものに、お金を使いましょう。

金持ち父さんは資産を買う

・事業投資
・不動産投資
・株

 

金持ち父さんは、ポケットのお金を増やしてくれる資産に対して、積極的にお金を投資していきます。これは、自分のビジネスだったり、投資用の不動産だったり、株だったり。資産を購入する様にしています。

 

もし、あなたがビジネスをやっているのであれば、まずは、あなたのビジネスに積極的に投資する事をオススメします。

 

驚く程のスピードでキャッシュフローをもたらしてくれますよ。

お金を使う順番

貧乏父さんのお金を使う順番

1.返済      
2.消費      
3.浪費

 

貧乏父さんは、給料を貰うと、真っ先に返済にお金を使います。家のローン、車のローン、生命保険の支払い。。

 

そして、残ったお金で生活する上で必要な消費、そして遊びやレジャーや贅沢品の浪費へとお金を使います。自己投資も含めて、投資をしませんので、一生涯お金が増える事はありません。

 

金持ち父さんのお金を使う順番

1.投資
2.経費

 

一方、金持ち父さんは、お金が入ったら、真っ先に投資にお金を使います。投資すればお金が増える事を知っているし、資産にお金をどんどん使っていけば、複利でお金が増えていく事を知っているからです。

 

次に、経費にお金を使います。資産が増えていくとそれだけ税金の額も異常に増えていきますので。経費は、あなたの税金を減らす事が出来るので、結果的にあなたの財布にお金を入れてくれる事と同じになります。

 

消費や浪費は極力少なくするので、お金が増える一方です。

 

ちなみに経営者は、家も車も生命保険も経費にしています。家は、自宅兼事務所にすれば、3分の1は経費、車も社用車にすれば経費、生命保険も経費です。

個人ビジネスなら何に投資する?

 

・人
・モノ
・お金
・情報

 

あなたが、もし個人ビジネスをしている、もしくはこれからしようと思ってらっしゃるなら、この人、モノ、お金、情報にお金を積極的に投資しましょう!

 

「人、モノ、お金、情報って、具体的にはどんなものに投資すれば良いの?」って声が聞こえて来そうですね!

具体的には?


・コンサル
・パソコン
・環境
・ツール
・ノウハウ
・広告
・外注
・人件費
・時間
・交通費
・体験

 

これらに、積極的に投資していきましょう。これらは、結果的にあなたのポケットにお金を入れてくれるものです。

 

この中で最も最初にするオススメの投資先はコンサルですね!次に環境です。あなたに、圧倒的なお金と時間をもたらしてくれる可能性が高いです。

 

コンサルや環境に自己投資して捻出出来たお金と時間を、人、モノ、お金、情報に再投資していきましょう!!人生がどんどん豊かになっていきますよ。

 

あなたが、既にお金も時間もあるステージなら、広告、外注、人件費、体験にお金を使っていくと、更に1つ上のステージにステップアップ出来るので意識されてみて下さい。

 

浪費、消費、繰り上げ返済を最小限にし資産を積極的に買おう!

 

浪費、消費、繰り上げ返済を最小限にし資産を積極的に買っていきましょう!資産を購入し、毎月のキャッシュフローを豊かになって、余裕が出てきたら、さらにお金と時間と労力を、人、モノ、お金、情報に再投資していきましょう!!

 

お金に対する考え方を変えて、お金を使う順番を変えるだけで、人生は全く違ったものになります。あなたは大丈夫ですか?

 

最後に

 

もし、あなたが有効的なお金の使い方を習得して、効率的にお金増して、人生をより豊かにしたのであれば、下記のリッチライフメール講座7Daysに参加されてみて下さい。

 

お陰で、人生をより豊かにした仲間が続出していますよ。

続きはリッチライフメール講座7Daysで!

 

 

彦坂盛秀

 

 

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント