彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

「人を動かす方法を事例を交えて解説!心理学的には、まずは先に相手を理解しよう!」について、解説していきます!

 

◆動画と一緒に見るとより理解が深まりますよ◆

続きは、無料オンラインサロンで!

 

人を動かす方法は、心理学的にまずは先に相手を理解しよう!

understanding

人は心理学的に、理解してくれる人を好む

あなたは主張する前に、先に理解してあげていますか?

人は心理学的に、理解してくれる人を好む傾向があります。心当たりありませんか?

カウンセラーやコーチングの方とかその辺をよくわきまえています。だから、先に自分を主張するのではなくて、最初は話を聞いてあげるというスタンスなのです。

「なぜ?」「なぜ?」「なぜ?」「なぜ?」「では、どうしたら?」・・・と、こんな感じです。

あなたが人を動かしたいのであれば、自分の主張をするの一旦置いておいて、まずは話を聞いてあげる所から始めてみてはいかがでしょうか?

 

徹

確かに、話を聞いてくれる人は、好きになっちゃいますね!!

先に理解してあげれば、心理学的に理解される

心理学的には、先に理解してあげれば、理解される様になります。

ですから、いきなり否定して自分の意見を主張するのではなく、まずは、相手の主張を受け入れる所から入りましょう。

私のブログやメルマガなどの情報発信では、常にクライアントさんや読者さんの意見を取り入れる様にしています。クライアントさんのコンサルティングや、読者さんの返信の中から、現在の悩みや不安をリサーチしているのです。

そこから、タイムリーなコンテンツを作って提供したり、ブログやメルマガを使っ情報発信しているのです。つまり、先に相手の悩みを受け入れて、それに対してコンテンツで情報発信している訳です。

もし、あなたの主張が上手く通らないのであれば、先に相手の主張を受け入れる事から始めてみましょう。まずは、相手の価値を認めて上げる事です。

 

人を動かした事例

彦坂盛秀彦坂盛秀

続いて、実際に私が人を動かした事例です。

外注さんにデザインの仕事を依頼したケース

先日、外注さんにデザインの仕事を依頼したのですが、全然、納品されず少しイライラしていました。

仕事が遅いなーっと思っていたら、ようやく依頼した仕事が納品されたのですが、イメージと全然違うものでした。。

遅い上に、手抜きレベルだったので、私の方でテンプレートを買ったりサンプルを提供しました。そして、イライラを押さえて、こうコメントを添えました。

 

「私は、●●●●さんのサンプルを見て、ちゃんと実力を認めてます。プロの仕事を期待していますね!」

 

そしてら、こんな返答が来ました。

 

「褒めて頂いてありがとうございます。 引き続き宜しくお願いします。」

 

そして、早々にしっかりとしたクオリティのモノが納品されました。その後、綿密に打ち合わせをして、大満足の素晴らしいものが完成しました。

お互いがメリットある結果を目指す

自己主張したいのは分りますが、そこはグっとこらえてお互いがメリットある結果を目指した方が賢くないですか?

その為には、まず相手を理解してあげる、認めてあげるという事です。

自分が意地を張っていても、絶対に上手く行きません。まずは、自分が素直になって、相手の自己重要感を満たしてあげる事ですね。そしたら、上手くいくものです。

相手が、頑なになっている理由は、必ずあります。心理学的には、相手が言葉で主張しているモノの裏側に、本当の真実が隠れているケースもあります。

そこを読み解く事が出来れば、それに共感してあげたり、自分に非があればそれを認めて謝る所から始めてみると良いと思います。

相手が主張する言葉が全てではないという事も、理解しておくと良いですね。

 

徹

確かに、主張するより、お互いがメリットある結果を目指した方が賢いですね!

天使天使

感情的にならずに、ぐっと堪えて、冷静になる事も必要よ~

最後に

彦坂盛秀彦坂盛秀

「人を動かす方法を事例を交えて解説!心理学的には、まずは先に相手を理解しよう!」について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

心理学的には、まずは相手を理解する所から始めると、人は動いてくれるでしょう!

正論を振りかざした結果、お互いにメリットがなければ、論理的に主張した所で全く意味がありませんよね?

であれば、そこはぐっとこらえて、お互いがメリットある結果を目指した方が賢いですね!

WIN-WINを意識してみて下さい。

参考:7つの習慣の「Win-Winを考える」!ウィンウィンな関係の意味とは?

 

天使天使

下記の無料オンラインサロンでは、人を動かす方法などの心理学を身に着けた事で、成功した事例を多く輩出しています。良かったら、お気軽に参加されてみて下さい。

続きは、リッチライフクリエイトサロンで!

彦坂盛秀

 

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント