彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

常にレバレッジ意識

awareness-leverage

していますか?

 

 

ネットビジネスは簡単に稼げるなんて

謳い文句がありますがあれは少しズレています。

 

もちろんコピーライティング的な魅せ方としては正解ですが

真実とは少しズレているのです。

 

ネットビジネスはレバレッジが効くといくだけで

簡単とはまたちょっと違うのです。

 

やはり、しっかり作業量をこなさないと

独立出来る位稼げる様にはなりません。

 

まー会社でプロの仕事をやっているのであれば

ネットでも同じだけ働けばプロになれるという事です(笑

 

ネットのレバレッジを活かそう

ただ、違うのはネットの場合

圧倒的なレバレッジが効くという所ですね。

 

会社員ならせいぜい2,000万円位までがMAXですが

メルマガとかなら1日でこれが達成出来てしまう可能を秘めているという事です。

 

何故なら、1度に複数人の人にアプローチ出来るからですね。

 

だから、同じ作業量でも

レバレッジが効きやすいのがこのビジネスの最大の魅力ですね。

 

レバレッジとは?

レバレッジとは、テコの原理と言う意味がありますが

個人的には他人の時間を買うという意味だと思っています。

 

自分を中心に、他人やシステムが動いてくれる状態ですね。

 

会社経営者はみんなこの思考なのです。

 

金持ち父さんも言ってましたよね?

 

自分が働くのではなく、お金を働かせろってね!

 

お金を働かすというのは

お金を使って、他人の労働力やツール、システムを働かすという意味です。

 

自分が出来る仕事量なんてものは限られているのですから

どんどん他人やツール、システムを買って

使っていった方がいいのです。

 

常にレバレッジを意識しよう

例えば、メルマガを配信する為のシステムは

もの凄いレバレッジが効きます。

 

1回で何万人の人の人にメールを送る事が出来ます。

 

YouTubeだって、仕組みを作っておけば

自動でガンガン再生されマネタイズしてくれます。

 

ブログだって、仕組み次第では

自動でマネタイズ出来ます。

 

外注だって他人のスキルや労力、時間を

お金で買っているのです。

 

これら全てを自分でやろうとしたら

途方もなく時間がかかってしまうのです。

 

もしかしたら、人生のうちで

全てをこなしきれないかもしれません。

 

だったら、他人の時間を買えばいいのですよ。

 

常に他人の時間を買う意識が重要なのです。

 

 

1度の作業が延々と生き続ける仕組みを

常に意識する様にして下さい。

 

そしたら、必ず豊かになっていきます。

 

彦坂盛秀