彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

あなたはメリットを提示出来ていますか?

Cubes - 334 - WIN-WIN

 

ビジネスを円滑に運営する上で

常に相手のメリットを考えなければなりません。

 

 

 

ビジネスはもちろんオファーを出さないと始まりませんが

これが一方的なオファーであればやはり上手くいかないのです。

 

まずは、相手にメリットを

ポイントは相手にメリットがある様にするべきなのです。

 

相手にメリットがあって

初めて感情を揺り動かす事が出来るのです。

 

例えば、誰かに書類のコピーを

お願いしたとしましょう。

 

「これコピーお願いしていい?」

 

と言われれば、なんで俺がコピーしなきゃいけないの?

ってなる訳です。

 

 

しかし、

「500円上げるからコピーしてくれない?」

って、お願いされれば、

「えっ?いいの?」

ってなる訳です。

 

これがメリットです。

 

デートを誘う時だって

この前、めちゃくちゃ美味い寿司屋見つけたんだー。

ご馳走するから今度行こうかー。

 

としたら、相手にメリットが出来るので

上手く誘える可能性が高まるのです。

 

初期の段階ではお金でメリットを

ネットビジネスを参入して初期の頃は

相手にメリットを与える事が出来ないので

お金を払う事でメリットを提示する事が出来ます。

 

これが一番手っ取り早いです。

 

徐々にスキルや人の役に立つ事が出来る様になったら

次はそれでお金を貰う立場になればいいのです。

 

こうやってビジネスは成り立っている訳ですね。

 

Win-Winとは、こういう事なのです。

 

無料で人の時間を奪わない

よく、無料で人の時間を奪おうとする人がいますが

あれは辞めた方がいいです。

 

相手に価値を提供出来ればいいですが

人の人生というのは時間で出来ている訳ですから

無料で人の時間を奪うというのはかなり失礼な話なのです。

 

私のメルマガ読者さんはしっかり教育しているのでいませんが 

たまに、そういう痛い人がいるので気をつけた方がいいですね。

 

Win-Winを意識しましょう。

 

彦坂盛秀