7つの習慣の「Win-Winを考える」とは一体どういった事なのか?

7つの習慣の第4の習慣に「Win-Winを考える」というのがあるのですが

具体的にはどういった事なのでしょうか?

 

それは、自分の欲を満たす事だけを考えるのではなく

常に相手の欲求を理解してそれを満たしてあげる事を考えるという事です。

 

つまり、お互いメリットがある関係性を考える事が

Win-Winを考える事に繋がってきます。

 

それでは、細かく見ていきましょう。

 

人格こそがWin-Winの基礎であり土台である

7つの習慣では「人格」について、相手に誠実に接し、自分の信念を表現し、

相手を僻むのではなく尊重出来る豊かなマインドを持つ事と書いています。

 

例えば、誰かが上手くいったり成功したら

素直に「おめでとうございます!」と言えるマインドが重要になります。

 

これが、『豊かさマインド』です。

 

ここで、悔しいという感情が起こってしまっても

当然大丈夫ですが僻むのはやめましょう。

 

僻みは『欠乏マインド』と言います。

 

もちろん、悔しさと僻みは違います。

 

悔しさは自分のバネになりますが、

僻みは相手を蹴落としたい感情になってしまいます。

 

相手を尊重し、無償で分け与える精神を持つと

『豊かさマインド』を手に入れる事が出来る様になりますよ。

 

Win-Winな関係とは?

Win-Winな関係とは人格の上に立てられるもので、維持されるものです。

 

7つの習慣では、信頼残高がWin-Winの本質と言っています。

 

さらに、信頼がなければ開かれた相手の理解を得ることが出来ず

本当の創造力を発揮する事が出来ないと言っています。

 

ちなみに信頼残高というのは、自分に対する相手の信頼の貯金の様なものです。

 

常に、自分に対して相手の信頼残高が今どれ位あるのかを意識して

接していくといいですね!

 

これは、これからあなたがブログやメルマガなどのメディア運営をしていく上でも同じです。

 

常に相手の信頼残高が今どれ位なのを意識されてみて下さい。

 

お互いの信頼関係を高めた上で初めて合意する事が出来る

まずは、信頼を高める事で、初めて合意する事が出来る様になります。

 

例えば、いきなりブログで何かを売ろうとする人がいますが

その人に信頼、つまりブランディングがなければなかなか商品を販売する事は出来ません。

 

なぜならそこには、お互いの信頼関係がないからです。

 

ですから、いきなりブログで売るのではなく

まずは信頼関係を高める事に注力する方がいいのです。

 

例えば、私のブログはほとんど商品を紹介しておらず

多くは役に立つコンテンツで埋め尽くされています。

 

これは、単純にお互いの信頼を高めている事になりますね。

 

何をするにしてもお互いの信頼関係が高い状態を作り出す事が出きれば

ありとあらゆる事で合意する事が出来る様になっていきます。

 

意識されてみて下さい。

 

組織ではWin-Winを支えるシステム(報賞・報酬・称賛・昇格など)を作ろう

あなたが組織を運営する立場になるのであれば

Win-Winを支えるシステムを作るといいでしょう。

 

例えば、会社を運営し社員を雇うのであれば、

仕事に見合った報賞・報酬・称賛・昇格などがあると

社員は非常にやり甲斐を感じ行動的になってくれるでしょう。

 

報賞や報酬は直接的なお金ですので、

成果がダイレクトに数字に出ますのでやる気に繋がり易いですし、

称賛や昇格は承認欲求を満たすものですので、相手の自己重要感を満たし易いのです。

 

ただ、ここで注意なのが、形式的なものだけではなく、

ちゃんと心から称賛してあげるという事です。

 

私がサラリーマン時代は、不動産売買の営業のトップセールスマンでしたので

よく表彰はされていましたが、会社や役員達からは、

決して称賛されていた感覚は全くありませんでした。

 

こういうった会社に未来はないですし、自然と人が離れていってしまいます。

 

どうすればWin-Winの結果に至らせる事が出来るのかプロセスを考える

Win-Winは、テクニック論ではなくて、誠実さ、熟成、豊かさマインドを含めた

「人格」から発生した高い「信頼関係」によって育成されます。

 

その上で、相手の立場に立って問題点をあぶり出しニーズや心配事、関心を理解し明確化します。

 

そして、相手が満足する結果を明確化し、その結果を導き出す為の案や選択肢を提示し

サポートしていく事が重要になってきます。

 

この時に重要なのが、自分のパターンに当てはめ押し付けるのではなく、

相手の意見を尊重し、理解した上で、最適な提案をしてあげ

同じ方向を見てサポートしていく事が重要になってきます。

 

Win-Winは目に見えないので、まずは先に与える事から始めよう!

Win-Winというのは目に見えないので、まずは先に与える事から始めよう!

 

相手の信頼残高というのは、目に見えません。

 

ですから、まずは与える事から始めるのがいいでしょう。

 

もちろん、これは見返りを求めない、無償の提供です。

 

先に、圧倒的に与える事が出きれば

自然と返報してくれる人もたくさん出てきます。

 

最初っからWin-Winを考えるのではなく、まずは

Lose-Winから考えると徐々に上手くいく様になって行きます。

 

まずは、信頼残高をMAXまで高める為にも

無償の愛で提供する様にしてみて下さい。

 

これも、勇気と思いやりですね!

 

さらに、Win-Winを考えて、信頼残高を高める具体的なノウハウを知りたいあなたへ!

Win-Winを考えて、信頼残高を高める具体的な方法を

ノウハウ化して動画で全部解説させて頂きました。

 

そのコンテンツの名前は、

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されているコンテンツで

お陰様で先日、

e-Book大賞というイベントで4万点以上ある作品作品の中から1位である『最優秀章』を受賞しました。

 

無料ですので、是非

下記リンクより是非手に入れてみて下さい。

▶『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

 

それでは!

 

彦坂盛秀