彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

あなたは、新しい事を始める前に

I've got an idea

きちんとコンセプトメイキングしていますか?

 

コンセプトメイキングとは、軸となる方向性を決める事です。

 

このコンセプトメイキングがしっかりしていると

ブレる事なく長期的にビジネスを展開していく事が出来ます。

 

 

ですので、最初にどんな方向性で行くのか

コンセプトを考えましょう。

 

全てのものは2度創られるっていうじゃないですか?

 

家を創るにも、設計図を作って家を創るのです。

 

店を作るにも

何でもコンセプトはありますからね。

 

コンセプトメイキングのポイント

コンセプトメイキングの方法は

2つの視点から見て考える必要があります。

 

1つは自分、2つ目は相手からの視点です。

 

自分がやりたい事の方向性

まずは、1つ目の自分がやりたい事の方向性を

決めましょう。

 

・この企画で何をしたいのか?

・どんな事を成し遂げたいのか?

・目的は?

・自分をどう魅せたいのか? 

 

相手が心躍るコンセプト

次に2つ目の相手から目線でのコンセプトメイキングです。

 

ひと目見て、ターゲットが胸躍るモノがいいです。

 

・どういったものに心躍るのか?

・どんなライフスタイルを手に入れたいのか?

・わくわくするコンセプトはどんなものか?

 

こういうものをノートに書き出して練り上げていきましょう。

 

コンセプトメイキングはターゲティングが重要

コンセプトメイキングはターゲティングが重要です。

 

万人にウケるコンセプトではなく

一部のターゲット層に絞ったコンセプトの方が突き刺さります。

 

ですので、まずはどんなターゲット層の市場で攻めるのか

しっかり考えるべきなのです。

 

そのターゲットは、

 

・どんな生活をしているのか?

・何を食べているのか?

・何を求めているのか?

・悩みは?

・苦痛は?

・いくら欲しいのか?

・ストレスは?

 

こういう事をリサーチする事で

突き刺さるコンセプトを打ち出す事が出来るのです。

 

コンセプトは練り上げていくもの

 ここで、重要なのは

ある程コンセプトを作ったらとっとと作業に取り掛かる事です。

 

コンセプトは途中で変わったりしますからね。

 

むしろ、やりながら練り上げていくものだと思っています。

 

だって、初期の頃は知識もスキルもない訳ですから

そのレベルで考えてもそれ相当のものしか考えられない訳なのです。

 

ですから、ちゃっちゃと作業に

取り掛かった方が早いのです(笑

 

私自信、当時はコンセプトもクソもなく

メルマガを配信していましたから(笑

 

 

ただ、ここは定期的に練り上げて下さい。

 

軸があればブレずに、

突き刺さる情報発信が出来る様になりますからね。

リッチライフメール講座7Daysに参加する

 

彦坂盛秀