hayaku-aitakatta


       


1メール1用件の原則


こんにちは、彦坂です。

1通のメールに

色んな用件を書くと

格段に読まれなくなる事をご存知ですか?

 

というのも人は

1度に2つ以上の事を言われる脳は混乱し

NO!と言うと言われています。

 

ですから、1つのメールで1つのメールを書いた方が

何を言っていたのか分り易くていいのです。

 

 

3つのリンク

これはメルマガ内のリンクも同じで

1つのメールの中に何個リンクがあると

どれをクリックすればいいのか

迷っちゃうわけですね。

 

例えば、1つのメルマガ内に

3つのリンクがあれば

一番クリックされるのが1番上のリンクで

一番クリックされないのが最後のリンクになります。

 

 

つまり、一度に色んな事を言われると

訳がわかならくなっちゃう訳ですね。

 

ですから、1つのメールには

1つの用件を入れる様にしましょう。

 

そしたら、あなたのオファーは

突き刺さる様になりますよ。

 

お試しあれ!

 

彦坂盛秀

もし、この記事を読んでゴミだと思ったら下にスルーして下さい。
でも、この記事を「知らないよりは知っていた方がいいだろう!」「為になった!!」
「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」
「はてなブックマーク」「ポチ」「メルマガ登録」をお願いします↓

 

友だち追加
 ID: @hico で検索!

いつもポチッと応援ありがとうございます!


 

メルマガを使った情報発信を開始する際のおすすめのコンテンツ

copy

attract-customers-summary

YouTube

tool-soft writing-mail free-report

「今入っている20万円の高額塾よりいい!」「脱帽です!」「最近買った7万円の教材よりいい!」など、
メルマガだけで月収10~1800万円を達成された読者さん達から、毎日の様に感謝の声を頂いております。

hayaku-aitakatta


       



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ