彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

「YouTube動画作成をやる目的は?ブランディングとメルマガ読者集客!」について解説していきます。

◆動画と一緒に見るとより理解が深まりますよ◆

動画で紹介していた記事

 

YouTube動画作成をやる目的は?

彦坂盛秀彦坂盛秀

あなたがYouTube動画作成をやる目的は何ですか?ここを履き違えてしまうと、思う様な成果はでません。

多くの人がやってしまいがちなのは、YouTubeのアドセンス広告で報酬を発生させようとするパターンです。最近だとユーチューバーの様な人がかなり増えてきて、好きな事をシゴトにする人達が増えてきましたね!

しかしながら、ユーチューバーっぽいエンタメ動画がかなり増えてきている訳ですが、動画編集や効果音を真似たとしても、なかなか動画再生数が増えずにマネタイズに苦戦している人も続出しているのではないでしょうか。

徹

く、苦戦しています。。

天使天使

表面的な事をパクっても成果が出るはずがないわ~

最近では、低品質な動画をアップロードしているYouTubeアカウントの一斉削除祭りが行われました。

YouTube側としては広告収入の為に、秩序のない動画を沢山アップロードしているのはあまり望ましくないと考えている訳ですね。

当然ですよね?YouTube側としては、出来るだけ質の高い動画、面白い動画をアップして貰って、アクセスを集めて広告収入で売上を上げている訳ですから。

別にあなたを稼がす為に、やっている訳ではないのです。

あるユーチューバーはあまりにも過激な動画をアップするものですから、アカウントが削除されました。

ですから、個人的にはアドセンス広告の設定をするべきではないと思っています。弱者の戦略ではないのです。

参考:超簡単!ユーチューバー(YouTuber)になるには?具体的な方法を公開!

 

では、YouTube動画を使って、どうやってマネタイズするれば良いのでしょうか?まずは、YouTube動画をやる目的をはっきりさせていきましょう!

 

目的はメルマガ読者集客とブランディング!

彦坂盛秀彦坂盛秀

YouTube動画作成をやる目的は、大きく分けて2つあります。ブランディングとメルマガ読者集客ですね。1つずつ見ていきましょう!

ブランディング

YouTube動画作成をやる最も大きな目的はブランディングにあります。ブランディングとは、機能的価値と情緒(感情)的価値の総称で、このブランディングを強化する事で、あなたのビジネスの売上を飛躍的に向上させる事が出来ます。

参考:ブランディングとは?マーケティングの効果は?機能的価値と情緒的価値を事例を交えて解説!

 

私がおすすめするダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)の基本概念をもう1度思い出して下さい。

①見込み客を集客(無料サンプルをばら撒く)

②見込み客に教育(価値観共有)

③見込み客に販売

 

YouTube動画作成は、このダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を展開していく上で、かなり大きな役割を担う事になります。

見込み客を集客して、見込み客に教育し、見込み客に販売する為の布石として、このYouTube動画作成は非常に大きな効果をもたらす結果となるのです。

あなたのビジネスをブランディングする為に、YouTubeで多くのファンを獲得していきましょう!

参考:ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは?分かり易い具体例!

メルマガ読者集客

YouTube動画作成をする上で、メルマガ読者さんの集客にも効果が高いです。特にファンになって頂いた状態で、メルマガ登録をして頂けるというのが大きいですね!

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)を生んだアメリカでは、最近特に事情が変わってきているのをご存知でしょうか?

【従来のDRM】

①見込み客を集客(無料サンプルをばら撒く)

②見込み客に教育(価値観共有)

③見込み客に販売

 

【最近のDRM】

見込み客に教育(価値観共有)

①見込み客を集客(無料サンプルをばら撒く)

③見込み客に販売

 

最近のDRMの事情がどう変化したかお気付きになりましたでしょうか?

これまで、DRMと言えば、広告で見込み客を集客し、そこから教育を挟んで販売という流れが一般的だった訳ですが、スマホの普及により情報過多の時代になってしまった事でこの流れの効果が薄れてきてしまった訳です。

そこで考えられたのが、先に教育した(ファンになって貰った)状態で集客するという概念です。つまり、先に無料の動画等のコンテンツでファンになって貰った状態で、見込み客を集客するというステップを踏む様になったのです。

既にファンである見込み客を集客する事で、このDRMが非常に効果的になったのです。

つまり、YouTube動画からメルマガを集客するというのは、これからあなたがビジネスでマーケティングを展開していく上で、絶大な効果を発揮するという事ですね。

YouTube動画の説明欄にあなたのメルマガの登録ページのURLを貼り付けて、YouTube動画内でメルマガに登録して貰える様に、即してあげるとより効果が高いのでやってみて下さい。

参考:YouTube動画集客で濃いメルマガ読者を効果的に獲得する2つの方法!

参考:YouTube動画を3つの集客媒体を使って最も効果的に稼ぐ方法はコレだ!

 

まとめ

彦坂盛秀彦坂盛秀

YouTube動画作成をやる目的は?ブランディングとメルマガ読者集客について解説させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

YouTube動画作成は、YouTubeアドセンスでマネタイズするのではなく、ブランディングとメルマガ読者集客に使うと効果的という事でしたね!

YouTubeやTwitter、Facebook、アメブロなどその媒体で直接マネタイズしようとするから、規約が厳しくなったり、アカウントが削除されるのです。運営者側は、みんなそれを望んでないのです。

であれば、先にファンになって貰って、興味ある方だけをメルマガに登録して貰って、そこでより価値のある情報を発信して更に濃いファンになって貰った方が良いですよね?

楽天だってAmazonだって、みんなメルマガ使っていますからね!

メルマガをやるんであれば、プラスでYouTubeを取り入れるだけで、大きな効果を生みますので、是非チャレンジしてみて下さい。

参考:Youtube動画作成で高評価を貰う為に盛り込むべき3つの価値とは!?

 

天使天使

下記の無料オンラインサロンでは、YouTubeを取り入れた事で多くの成功事例を輩出しています。

リッチライフオンラインサロン参加する

彦坂盛秀

 

気付きや感想をお気軽にどうぞ!(投稿時に「Facebookにも投稿」にチェックを入れてくれると嬉しいです!!)

コメント