ユーチューバーの年収(収入)ランキング

彦坂盛秀

こんにちは、彦坂です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

『好きな事で、生きていく』

『好きな事で、生きていく』

 

YouTubeが掲げるコンセプトですが、

こんな生き方、憧れますよね?

 

では、『好きな事で、生きていく』ユーチューバー達が

いったいいくらの年収を貰っているのかを調べてみましたので

ランキングで発表していきますね!

 

ユーチューバー達がいったいいくらの年収を貰っているのかを調べてみました

【日本のyoutuberランキング】


1位:HIKAKIN:推定一億1,846万円以上
2位:マックスむらい:推定7,642万9,440万円以上
3位:Kan & Aki’s CHANNEL:推定7,400万円以上
4位:レオンチャンネル:6,558万円以上
5位:はじめしゃちょー:4,600万円以上


【世界的ランキング】


1位:ビューディバイ:7億1,000万円
2位:スモッシュ:6億3,000万円
3位:DCトイコレクター:4億3,000万円

出典:給料BANK

 

これ位の年収があれば、

確かに『好きな事で、生きていく』事が出来ますよね?

 

これらの年収は、単純にYouTubeの再生回数に応じて

YouTube側からアドセンス広告の報酬を貰っている収入になります。

 

さらに影響力のある人気のユーチューバー達は企業からの広告収入を貰っている!?

実際には、色んな企業から専属契約を結んで

商品のPRをYouTubeでやったりしているので

企業からの広告収入を入れたらとんでもない収入になるでしょう。

 

売れっ子ユーチューバーは、ファンからも企業からも引っ張りだこなのです。

 

インターネットを駆使すれば、『好きな事で、生きていく』事が出来ると

証明してくれていますね!

 

時代は進化しています!!

 

 

がしかし、現実を見てみると

YouTube広告だけで年収1,000万円を超えている日本人は30人位しかいないそうです。

 

1再生=00.2~0.1円と低い広告レートだという事と

近年、YouTubeアカウントの削除が原因だと思われます。

 

特に、広告レートもYouTubeアカウント削除祭りのリスクも

年々厳しくなっていっている傾向ですね!

 

にも関わらずユーチューバで

『好きな事で、生きていく』なんて夢はかなり厳しくなっていくでしょう。

 

YouTubeを使って『好きな事で、生きていく』事が出来るのか?

では、どうすればYouTubeを使って

『好きな事で、生きていく』事が出来るのか?

 

他人の媒体に依存しない自分メディアを

育てていく事ですね!

 

では、他人の媒体に依存しない媒体とは、どんな媒体なのか?

 

アメブロ?Twitter?facebook?ライン?

これらも全て他人のメディアです。

 

簡単にアカウントが削除されてしまいます。

 

では、どんな媒体がいいのか?

 

メルマガとWordPress(ブログ)ですね!

 

これらの媒体は、他人の媒体を使わないので

自分の支配下でメディアを運営出来ます。

 

『YouTube×メルマガ×WordPress(ブログ)』が最強メディア!

『YouTube×メルマガ×WordPress(ブログ)』

 

これらの媒体を中心として、自分メディアを育て

さらに、facebookやTwitterを絡めていけば、

効率的に集客する事が出来、

パソコン1台あれば、好きな時に、好きな場所で、好きな金額を、

好きなだけ稼ぐ事が出来る様になりますよ。

 

まずは、月収10万円ですね!

 

ここを稼いでみて下さい。

 

お陰さまで、3児のママでも、学業が忙しい学生でも、

休みがなく忙しいサラリーマンでも

2週間~1ヶ月で15万円位稼いで貰っています。

 

まずは、動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されている

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』を手に入れて

実践してみて下さい。

 

それでは!

 

 

彦坂盛秀