hayaku-aitakatta


       


Googleドライブのダウンロード方法とアップロード方法と使い方


2015-05-02_073948こんにちは、彦坂です。

 

Googleドライブのダウンロード方法と

アップロード方法と使い方について解説します。

 

 Googleドライブはインターネット上にウェブコンテンツを保存できる

オンラインストレージです。

 

→ Googleドライブ

 

 

写真、テキスト、PDF、画像、音声、動画など

なんでも保存できます。

 

 

クラウド上に保存出来る

Googleドライブはデータをクラウド上に保存できるので、

Googleのアカウントさえあれば

いつでもどのパソコンからでも簡単にアクセスする事が出来ます。

 

容量に制限(15DBまで無料)があるので

容量が不足したら容量の追加をする様にして下さい。

 

 

 

コンテンツがクラウド上で作成出来る

私の場合、コンテンツは全て

Googleドライブを使っています。

 

ワードやエクセルがなくても

Googleドライブには同じ様なものが既に備わっているのです。

 

・Googleドキュメント ← Wordみたいなもの

・Googleスプレッドシート ← Excelみたいなもの

・Googleスライド ← パワーポイントみたいなもの

 

これらはいちいち保存ボタンを押さなくても

クライド上で作成してますので

勝手に作成したところまで保存してくれます。

 

MacでもWindowsでも使えるので

解説動画を作る時なんかはいいですよね?

 

容量の重い写真や動画をアップロードしなければ

かなり無料で使えますので安心して下さい。

 

 

 

Googleスライドならオリジナルのスライドショーも簡単に作れる

Googleスライドならオリジナルのスライドショーも簡単に作れます。

 

私の動画講義のスライドショーは

全部Googleドスライドで作成してます。

 

好きなテンプレートをインポート出来ますし

アニメーションもワンクリックで作成する事が出来ます。

 

動画撮影ツールを使えば

簡単に動画講義コンテンツを作する事が出来ます。

 

お試しあれ!

 

 

 

彦坂盛秀

 


hayaku-aitakatta

   




この記事を「知らないよりは知っていた方がいいだろう!」「為になった!!」
「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」
「はてなブックマーク」「ポチ」「LINE登録」「メルマガ登録」をお願いします↓

友だち追加
 ID: @hico で検索!「自動化の仕組みで稼ぐ方法」プレゼント!

 

メルマガを使った情報発信を開始する際のおすすめのコンテンツ

copy

attract-customers-summary

YouTube

tool-soft writing-mail free-report

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ