彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール


112

断る理由を全て排除し

成約率を高める方法を知りたいですか?

 

この6ステップを踏むだけで

飛躍的に訴求率を高める事が出来る様になります。

 

 

反論潰しの流れ

反論潰しの流れは

下記の6ステップです。

 

1.問題提起

2.問題に対しての解決策

3.読者の反論・抵抗を予測し書く

4.反論潰し

5.まとめる

6.行動を即す

 

では、1つずつ見て行きましょう。

 

1.問題提起

最初に問題提起をしましょう。

 

やはり、冒頭は問題提起が一番惹きつけます。

 

(例)なぜ、集客が出来ないのか?

 

こうする事で、集客で困っている人は

最後まで文章を読もうとする訳です。

 

2.問題に対しての解決策

問題提起に対しての解決策を書きましょう。

 

(例)もし、集客に困っているなら

まずは無料レポートを作っみよう!

無料レポートは集客する上で最も簡単で

早く集客する方法なんです!

 

と、言い切っちゃいましょう。

 

3.読者の反論・抵抗を予測し書く

読者の反論・抵抗を予測し

予め「」で会話調に書きましょう。

 

(例)

「初心者にとって、無料レポートって

敷居が高いです。

でも、必要なことも分かってはいるのですが・・・。」

 

と、こんな感じで

会話調に書くのがポイントです。

 

4.反論潰し

読者の反論・抵抗を潰し

その裏付けとなる証拠やデータを出して下さい。

 

(例)初心者にとって、一番簡単に集客出来る方法が

無料レポートです。私自身も初心者で無料レポート

を作って5,000人以上の読者を獲得し、

毎月最低50万円以上の利益が出ています→(証拠画像)

 

5.まとめる

これまでの内容をまとめて下さい。

 

(例)つまり、無料レポートの作成こそが

初心者が最も簡単に取り組む事が出来き、

効率的に集客出来る方法なのです。

 

再度、流れを復習というイメージです。

 

6.行動を即す

問題を解決する為には行動が必要と即しましょう。

 

(例)という事で、あなたが簡単に

無料レポートを作成出来る様に

動画解説付きでテンプレートをご用意しました。

このテンプレートを手に入れるには~

 

と、この流れを踏めば

飛躍的に訴求率を高める事が出来ます。

 

お試しあれ!

 

 

彦坂盛秀