mac%e3%81%a6%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa%e3%82%84%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%99%e3%81%ab%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%ab%e6%96%87%e5%ad%97

彦坂盛秀

こんにちは、彦坂盛秀です。

≫彦坂盛秀のプロフィール

Macでアプリやツールを使わずに画像に文字を書いたり

図形を書いたり編集する方法を知りたくないですか?

 

簡単に出来ますので一緒にやっていきましょう!

 

Macでアプリやツールを使わずに画像に文字を書いたり図形を書いたり編集する方法

【Step1】

まずは、編集したい画像をキャプチャーして切り取ります。

 

「⌘command+Shift+4」を押しながら、

キャプチャーしたい画像をマウスをクリックしながらスクロールして

切り取りたい所でクリックを離すと切り取れます。

 

切り取った画像は、デスクトップに表示されます。

 

既に、画像がある場合は、ここの工程はいりません。

 

【Step2】

画像をダブルクリックします。

 

【Step3】

ダブルクリックをすると下記の画像がで出来ますので

赤丸のマークをクリックします。

 

クリックすると編集が出来る様になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-14-36-25

 

【Step4】

下記画像の様に①を押せば、図形が書けます。

丸や四角など好きにかいて下さい。

 

②の「T」マークを押すと、文字が書けます。

これで文字を好きに書いて下さい。

 

mac%e3%81%a6%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa%e3%82%84%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%99%e3%81%ab%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%ab%e6%96%87%e5%ad%97

 

【Step5】

さらに、細かく解説していきますね!

 

まず、下記画像の①は、図形の先の太さを変更出来ます。

 

②は、図形の好きな色を自由に決める事が出来ます。

 

③は、図形の中の色を自由に決める事も出来ます。

もちろん、中は色で塗りつぶさない様にする事も出来ます。

 

④は、文字の書体や大きさを自由に決める事が出来ます。

 

mac%e3%81%a6%e3%82%99%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%aa%e3%82%84%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%99%e3%81%ab%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%ab%e6%96%87%e5%ad%97

 

以上で、基本的な使い方はほぼ網羅出来たと思います。

 

最後に

こうやって、インターネット上にコンテンツをアップするだけで

自動でマネタイズする仕組み作りを教えたりしています。

 

まずは、動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されている

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』を手に入れて下さい。

 

お陰様で、たくさんの実績者を排出しています。

 『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

それでは!

 

彦坂盛秀