hayaku-aitakatta


       


グラスボートに乗って口コミの多い与論島の百合ヶ浜に行ってきました!


百合ヶ浜入り口

 

与論島の旅2日目

→ 与論島の旅1日目はこちら

 

こんにちは、彦坂です。

 

今日は、グラスボートに乗って

念願の百合ヶ浜に行きました!

 

やはり、与論島と言えば、口コミの多い百合ヶ浜ですよね!

 

百合ヶ浜は、干潮時に一瞬だけ出る島です。

 

いざ、グラスボートに乗って百合ヶ浜へ!

という事で、タンディマリンに予約をして、

いざ、グラスボートに乗って百合ヶ浜に出発です!

 

いざ、百合ヶ浜へ

 

大金久ビーチから、ちょうど指を指しているあの辺が

百合ヶ浜ですね!

 

ここから、グラスボートに乗っていきます。

 

しかし、今日も遠慮なく晴れまくっているので

紫外線が突き刺さりますね!

 

ジリジリ。。

 

熱い

 

船長!!

頼みますぜ~

 

船長

 

こちらは、大金久ビーチでまさに、大金を稼ぎまくる船長!!

 

船長のガイドは最高です!

 

260

 

百合ヶ浜まで、だいたい2メートル位の深さの所を

船で走っていきます。

 

百合ヶ浜2

 

しかし、綺麗ですね~

 

ヨロンブルー

 

多分、世界で一番綺麗じゃないでしょうか?

 

船長のおじー曰く、

 

・砂浜が白い

・海が綺麗

・浅瀬

・波がない内海

・太陽の光

・台風が来る

 

この条件が揃わないと

この綺麗なヨロンブルーは出ないらしいです。

 

亀の模様の海

 

ヤバすぎですね!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

自然の色です。

 

 

野生のウミガメに遭遇!

続いて野生のウミガメも見に連れて行って貰いました。

 

おじーに追加料金を払えば連れて行ってもらえます(笑

 

野生のウミガメ

 

野生のウミガメです。

 

運が良ければ、海面に顔を出して挨拶してくれます。

 

グラスボートからの野生のウミガメ

 

グラスボートから見える野生のウミガメですね!

 

普通に感動します。

 

こちらは、太陽の角度で

海が亀の模様に綺麗に写った瞬間です。

 

分かりますかね?

 

亀の模様の海2

 

 

ついに百合ヶ浜に降り立つ

という事で、ついに念願の百合ヶ浜に降り立ちました!

 

結構、ギャルも多いくていいです(笑

 

百合ヶ浜に到着

 

ちょうど降り立ったタイミングで

結婚式をやっているカップルもいました!

 

百合ヶ浜で結婚式

 

私も浅瀬に寝そべりゆったり~

 

百合ヶ浜でゆったり

 

平和な島ですね~

 

寝転びながら百合ヶ浜を撮ってみました。

浅瀬から百合ヶ浜を眺める

 

あれ?干潮でもう1個、島が出現!!

 

百合ヶ浜4

 

百合ヶ浜3

 

最高ですね~

 

もう言葉はいりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

帰りに、亀の模様の海が撮れました。

 

亀の模様の海

 

う~ん、写真だとあまりうまく伝わりませんね。。

 

これは是非、1度いって見てきて下さい!!

 

今夜も、テラスでオリオンを楽しみます。

 

 

オリオンビール2

 

ちなみに、夜は星がめちゃくちゃ綺麗です!!

 

→ 与論島の旅日記3日目

 

彦坂盛秀

もし、この記事を読んでゴミだと思ったら下にスルーして下さい。
でも、この記事を「知らないよりは知っていた方がいいだろう!」「為になった!!」
「分かり易い!!」と言う場合は、是非「いいね!」「シェア」「ツイート」
「はてなブックマーク」「ポチ」「メルマガ登録」をお願いします↓

 

友だち追加
 ID: @hico で検索!

いつもポチッと応援ありがとうございます!


 

メルマガを使った情報発信を開始する際のおすすめのコンテンツ

copy

attract-customers-summary

YouTube

tool-soft writing-mail free-report

「今入っている20万円の高額塾よりいい!」「脱帽です!」「最近買った7万円の教材よりいい!」など、
メルマガだけで月収10~1800万円を達成された読者さん達から、毎日の様に感謝の声を頂いております。

hayaku-aitakatta


       



コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ