こんにちは、彦坂です。xserver-150x150

 

今回は、Xサーバーの評判とインストール方法を

解説します。

 

ネットビジネスで長期的にビジネスを展開しているのであれば

Serverのレンタルは必須です。

 

 エックスサーバー

なぜ、サーバーが必要なの?

現在では、アメブロやSeesaaブログなど

無料で使えるものが多いですね。

 

無料ブログは簡単に自分のウェブサイトやブログを作ったり出来ますが

規約が厳しく出来る事に制限があったり

規約違反をすれば勝手に消されたりするリスクがあります。

 

ですので、それらにいくら記事を書いたとしても

資産にならずに長期的なビジネスが展開出来ません。

 

だから、サーバーを借りて

そこにサイトを構築したり

コンテンツをアップロードして置けば

突然消されたりするリスクがなくなるのです。

 

だから、この記事を見ている優秀なあなたの様に

長期的にしっかりビジネスを展開していきたいのであれば

サーバーを借りて独自の資産を構築していく事をオススメします。

 

 

エックスサーバーの評判は?

サーバーには無料のものと有料のものがありますが

必ず有料のものを利用する様にして下さい。

 

無料のサーバーは脆弱で管理が行き届いていませんので

ハッキングにあったりいきなりサービスが終了する可能性もあります。

 

さらに、有料サービスでも

安すぎるのは危険です。

 

以前に、有料サーバーでも

急にサーバー利用が停止したものもありましたので。

 

現段階では、Xサーバーをオススメします。

 

私を含め多くの起業家が愛用しているサーバーで

メンテナンスもしっかりしています。

 

さらに、年払いにすれば

月額1,080円程度でレンタル出来ます。

 

こんなに安くビジネスが展開出来るなんて

他にはあり得ませんよね?

 

だってラーメン屋やコンビニを経営するにしても

1000万円位必要じゃないですか?

 

ノーリスクのビジネスが故に

誰でもチャンスがある訳ですね!

 

色んなサーバーがありますが

Xサーバーが最も管理が行き届いていて

コストパフォーマンスが良い最良のサーバーですね!

 

エックスサーバーでのメール設定方法

 また、サーバーをレンタルし

独自ドメインを取得すれば独自ドメインメールアドレスが

無限に作成出来ます。

 

●●●@あなたのドメイン.jp

の、●●●の部分が無限に作れるという事ですね。

 

サーバーパネルの「メールアカウント設定」から

「メールアカウント追加」で全てを記入して頂き

「メールアカウントの作成(確認)」をクリックすれば完成です。

 

「メールアカウント一覧」から「転送」をクリックして頂ければ

設定した独自ドメインメールアドレス宛のメールは

全て指定したメールアドレスに転送する事が出来ます。

 

私の場合、全てGmailアカウントに転送して

全てのメールアドレスを一括管理しています。

 

試してみて下さい。

 

彦坂盛秀