こんにちは、彦坂です。

 

最近、何かと格安SIMがTVCMとかやりまくっているせいか
話題になっていますね!

 

今回は、格安SIMにした後に、LINEの年齢認証をする方法について解説していきます。

 

格安SIMって何?

まず、格安SIMってご存知ですか?

 

簡単にいうと、Docomoやau、softbankのスマホやケータイ電話を

ワイモバイルやLINEmobile、DMMmobileなどの格安シムの電話会社に変えるだけで

文字通り格安で電話やスマホを使えるというものです。

 

私も長年ソフトバンクでしたが、DMMmobileに変えたお陰で

毎月のスマホ代が2,500円前後になりました。

→ 格安シムDMM mobileに変更方法!iPhone6からZenFone Goに変えてみた!【レビュー】

 

格安SIMにした後ではLINEの年齢認証が出来ない!

スマホ代が安くなったので、喜んでいたのですが

格安SIMにした後ではLINEの年齢認証が出来ないという自体に陥ってしまいました。

 

LINEの年齢認証が出来ないと、LINEのID検索など

一部の機能が使えなくなってしまうのです。

 

ちなみに、年齢認証というのは、

LINE側がユーザーが20歳以上かという事を

Docomoやau、softbankに確認するというものです。

 

つまり、Docomoやau、softbank以外の人は

年齢認証が出来ないのです!!

 

LINEに問い合わせましたが

今現在、格安SIMの会社に確認は行っていないとの事でした。

 

「これは、面倒な事になった。。」

 

Lineの年齢認証する裏技!

そこで、Lineの年齢認証をする裏技を公開します!

 

とても簡単な裏技です。

 

年齢認証画面になった時に、家族や友人のDocomoやau、softbankのSIMを

一時的に借りて、自分のキャリアに差し込んで年齢認証するという方法です。

 

この時に、パスワード入力等必要なので

自分のスマホを本人に渡して、パスワード入力等を行って貰って下さい。

 

年齢認証が終わったら、即座にSIMを抜いて本人に返しましょう。

 

 

格安SIMに切り替える前にLineの年齢認証を行おう!

まあ、こんな面倒な事にならない様に

格安SIMに切り替える前にLineの年齢認証を行う事をオススメします。

 

というのも、昔からLineを使っている場合は

恐らく、年齢認証なんていらなかったのですが、

今はLineを使うのには年齢認証は必要になっています。

 

ちなみに、スマホなら

歯車マーク(設定)をクリックすれば

「年齢確認」という項目が出てきますので

そこから設定して下さい。

 

Line@も年齢認証が必要!

ちなみに、情報発信必須ツールのメルマガに並んで

Line@も年齢認証が出来ていないと使えません。

 

Lineの年齢認証が済んでいればスムーズに使う事が出来ますので

是非、今のうちに年齢認証をしておいて下さい。

 

 

最後に

Line@やメルマガを使った情報発信等で

お金や時間、場所、人間関係に縛られない自由な仲間を沢山輩出しています。

 

残りの人生を好きな人と圧倒的な自由時間で埋め尽くしたい場合は、

まずは、動画160本超、総再生時間1300分以上で構成されている

e-bookランキング1位受賞作品、

『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』を手に入れて下さい。

 

→ 『メルマガアフィリエイトの教科書のメルザップ(MAILZAP)』

 

それでは!

 

 

彦坂盛秀